TOP Trend-Culture Trend > アイデア次第でイースターはもっと楽しく!

アイデア次第でイースターはもっと楽しく!

アイデア次第でイースターはもっと楽しく!
4月5日はイースター。日本でも定着し始め、イベントや関連商品も続々と登場しています。この春の訪れを祝うイベントをもっと楽しむための情報&アイデアをご紹介! イースターは庭に隠された“たまご”を探す遊び「エッグハント」やたまごをカラフルに色つけする「エッグペイント」など子ども向けのイベントだと思っていた人こそ、“大人の楽しみ方”を探してみましょう!

そもそもイースターって何?

 「イースター」。もともとはイエスキリストの復活を祝う宗教行事ではあるものの、春の訪れを祝うイベントとして各国で楽しまれていること、卵やウサギといったキャッチ―でキュートなモチーフが豊富なこともあり、日本でも注目度が増しています。

 イースターの浸透に大きく貢献しているのが、オリエンタルランドが手掛けている数々のイベント。東京ディズニーランドでは2010年からイースターイベントを行っていますが、今年は初めてディズニーシーでも初開催! ディズニーホテルやディズニーリゾートラインなど、東京ディズニーリゾート全体で展開していて、子どもから大人まで、夢の国で自分なりの“春”を見つけることができると評判です。

⇒オリエンタルランドのイースターイベント、その様子はコチラ!

セルフでもOK 華やかなイースターネイルで春を楽しむ

 もっとイースターを楽しむならば、指先のオシャレに“春”を取り入れてみてはいかが?人気ネイルリスト・黒崎えり子さんが主催するネイルサロン「エリコネイル」では、今年から新たに“イースターネイル”を提案しています。

 イースターをイメージしてデザインされたネイルは、人気定番のフラワー柄にイースターバニーを組み合わせたものや、イースターエッグをモチーフにしたものなど、バリエーション豊か。セルフネイルでも取り入れるなら、「最近はいろいろなネイルシールが販売されているので、そういうアイテムを活用するのもいいと思います」とのこと。また、カラーはスモーキーパステルがオススメだそうですよ!

⇒エリコネイル提案のイースターネイル、キュートなデザインいろいろ紹介!

いつものランチもイースター風に イースターキャラ弁のコツ

 いつものお弁当もひと手間加えるだけで、華やか&キュートな“イースターキャラ弁”に! お弁当講師の丸尾知美さんが教えてくれたこのキャラ弁の作り方はいたって簡単。華やかさと遊び心が特長で、一つひとつの作業はお手軽なのに、アイデア次第で凝った見栄えになっている点もポイントです。

  「サンドイッチで色々なパターンのうさぎが作れるので、そちらを盛り付けるだけで、とってもかわいいパーティープレートが完成します。ゆで卵やうずらの卵をくり抜いたイースターエッグをサラダに加えても華やかです」と丸尾さん。楽しいイースターをもっと盛り上げるためにも、かわいいイースターキャラ弁作りに挑戦してみて。

⇒丸尾知美さん提案のイースターデコ弁、さまざまなレシピをご紹介!
シェア Google+

おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事