TOP Trend-Culture Trend > 梨花ロングインタビュー「モデル、主婦、母… 梨花に訪れた変化」

梨花ロングインタビュー「モデル、主婦、母… 梨花に訪れた変化」

梨花ロングインタビュー「モデル、主婦、母… 梨花に訪れた変化」
 自身がプロデュースするセレクトショップ「メゾン ド リーファー」を4月18日にリニューアルした、モデルの梨花さんにインタビュー。40代を迎えた今なお一流のロールモデルとして活躍する一方、プライベートでは主婦であり3歳の息子の愛しきママでもある梨花さん。忙しいながらも充実した日々を過ごすその秘訣は、大切なものを見極め“断捨離”したシンプルな生き方に隠されているようです。

身の回りのことも人生設計も、今すごく断捨離状態(笑)

――この4月でオープン3年を迎えた「メゾン ド リーファー」。今回は、“大人を楽しむ”をコンセプトに全面リニューアルされましたが、店内がすごく厳選されているというか。
【梨花】 そうなんです。でも、でもそうやって厳選したことで、お店の内装や洋服がつまらなくはなりたくないなっていう思いがありました。お店もそうなんですけど、年齢を重ねるにつれてお洋服もそうですし、身の回りのことも人生設計も今すごく断捨離状態で(笑)。歳を重ねることで“自分らしさ”だったり、いろいろと大切なことを見出していけたらなと思っていて。

――40代を迎えた梨花さんですが、歳を重ねていくことについてはどう思われていますか?
【梨花】 今は正直、心の底から年齢を重ねるのがすごく楽しみ!とか言えないけど、そう思えるようになるには、やっぱりそれなりの努力が必要なんだなって思います。大人になるというか、歳を重ねていくことの価値は、こっから死ぬまでに(笑)探していきたいですね。40代、50代、60代って、その時々を思い切り楽しめていたら良いなってすごく思っています。

――昨年の6月頃から着手したという今回のリニューアルが“人生の分岐点”になったと、ブログで書かれているのを拝見しました。今後の目標や注力したいことが見えてきたとか?
【梨花】 主婦業ですね(即答)。年齢的なものなのか、子どもを産んだことが大きいのかは分からないんですけど、仕事も家事も両方やらせていただいている状況下で、当たり前の日常の中にいろいろ大切なことが潜んでいるな、と最近すごく感じていて。たとえば、スーパーで旬な食材から四季を感じたり、産地を見たりするのもそうですし。

――3月の著書発売イベントでも、今夏以降は再び芸能活動をセーブされるとおっしゃっていましたね。
【梨花】 息子が1歳半になった頃から仕事のボリュームを結構アップしてきたんですけど、一度産んだ直後のペースに戻させていただいて、ちょっと今以上に(日常から)いろいろと感じたいなと思っていて。そうすることが、自分の今後の人生で絶対にプラスになると思うんです。そこで得たものから、自分がどんなことを感じるのかな?という期待もあります。

前より達成感や充実感が得られるようになった

――母親になったことでの心境の変化って大きいと思いますが、具体的にどういう点が変わりましたか?
【梨花】 時間の使い方でしょうか? 今までより自分にかける時間は少ないけど、限られた時間だからこそ意味のあるものにしたいというか。時間がないからこうなっちゃった…っていうのはすごく嫌ですし、そのためには自分が今やるべきことやしたいことを、今まで以上に明確にしないとと思ったんです。そういう風にしていったら、むしろ昔より達成感や充実感が得られるようになりました。

――そういう考え方、なんだか素敵です。ところで、長年第一線で活躍されている梨花さんですが、そもそもインスピレーションはどこから得ているんですか?
【梨花】 雑誌やネット、景色、人など、とにかくいろんなものを見ています。あと、すごく感じたがりなんです(笑)。息子と公園に行っても単純にその時間を楽しむだけじゃなくて、そこから見える景色から何かを感じたがってしまうというか。変な話、家の前の道を歩いているだけでもそのクセが出ちゃうというか、感じたがりなんです(笑)。

――それは、昔からですか?
【梨花】 え〜、どうでしょう? (スタッフに聞いて)昔からですって。個人的には、結構大人になってからの意識だったんですけど(笑)。あと、忙しかったり迷ったりした時などは、一度立ち止まることが大切だなと思います。たとえ強制的だろうが、ギューっと急ブレーキをかけて静止する。そして、見渡して向き合って、ゴーなのかバックするのか、その繰り返しですね。

*関連リンク*

1 2 >

シェア Google+

おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube