TOP Trend-Culture Trend > ワンコインでちょっと嬉しい 秋スイーツ2015

ワンコインでちょっと嬉しい 秋スイーツ2015

ワンコインでちょっと嬉しい 秋スイーツ2015
 秋といえば食欲の秋! カフェやコンビニなど、味覚の秋ならではの食材を使ったおいしいものが続々と登場し始めました。ついつい食べ過ぎてしまうけど、デザートは別腹という人もいるのでは? そこで今回は、今が旬の食材を使った、ワンコインで手軽に楽しめる秋の最新スイーツをご紹介します。
◆人気のイモ系スイーツ◆


 ここ数年ブームとなっているイモ系スイーツ。イモにもサツマイモや安納イモ、紫イモなどさまざまな種類があるんです。色や風味、それぞれが持つおいしさを堪能してください!
【右】『さつまいものほくほくパイ』(コージーコーナー/税込410円)
 サクサクのパイ生地の上にはキャラメルソースとカスタードクリーム、中段にサツマイモの角切りを乗せ、上段には生クリームとサツマイモクリームが重なった濃厚な1品。大きめにカットされた金時イモの甘露煮をのせたイモづくしのスイーツです。

【中下】『紫芋のどらパンオムレット』(デニーズ/税込489円)
 紫イモをメインに、紫イモペーストとホイップクリームをパンケーキ生地でふんわりと包みこんだ、どら焼き風のオムレット。プレートにはサツマイモ、カボチャアイスなども添えられ、どこを食べても秋を感じられます。

【左】『スイートポテト』(ローソン/税込180円)
 サツマイモを輪切りにしたような、ころんとしたカワイイ見た目が印象的なスイートポテト。たっぷりと使ったサツマイモペーストに生クリームを加え、しっとりとしたなめらかな舌触りとホクホク感が楽しめます。
◆秋の定番 ほっこりスイーツ◆


 やっぱりハズせないクリやカボチャを使った王道スイーツ。自然の恵みをしっかり受けた食材だからこそ持つ本来の甘みを満喫! なんだかホッとする優しい味わいで、心もおなかも大満足。
【右】『jaune(ジョーヌ) 〜カボチャとみたらし〜』(大阪新阪急ホテル/税込500円)
 カボチャとみたらしを使用した和と洋のコレボレーション。カボチャのスフレ、みたらしゼリーの上に、カボチャのプリンを流し込んだ濃厚な1品です。表面に飾られたナッツとベリーがアクセントに。

【中下】『マロンとカシスのエクレア』(パティスリー キハチ/税込411円)
 マロンクリーム&カシスクリーム、渋皮栗の甘露煮をサックリとしたシュー生地でサンド。ゴロゴロとした渋皮栗で食べごたえ十分。栗の豊かなコクとカシスの酸味が絶妙なバランスで相性バツグン。

【左】『パンプキンタルト』(エクセルシオール カフェ/税込480円)
 タルト生地の中にカボチャの甘露煮を入れ、仕上げにカボチャのホイップクリームでデコレーション。優しい甘みが口いっぱいに広がります。

*関連リンク*

シェア Google+

おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事