TOP Trend-Culture Trend > 日本初上陸「エンパイア ステーキ ハウス六本木店」に潜入!

日本初上陸「エンパイア ステーキ ハウス六本木店」に潜入!

NYマンハッタンで人気を博しているラグジュアリーステーキハウス「Empire Steak House(エンパイア ステーキ ハウス)」の国外1号店が、17日より六本木にオープン。ひと足先にメディア公開された店内の様子と気になる味わいをレポートします。

10/17OPEN「エンパイア ステーキ ハウス 六本木」

六本木駅から徒歩約3分、「カンデオホテルズ東京六本木」の1階に店舗を構える「エンパイア ステーキ ハウス 六本木」。扉を開けると真紅のフロアマットとシャンパンセラーが出迎えます。
入って左側すぐにバーカウンター。ドリンクのほか、同店自慢のビーフを使った軽食も楽しめます。
シャンデリアが目をひくメインダイニング。アールデコや禁酒法時代をモチーフに、1920年代のニューヨークの世界を再現したクラシカルでラグジュアリーな空間が広がります。客席はメインダイニングのほか、個室のプライベートルームやパーティールームもあり。
「エンパイア ステーキ ハウス」で提供されるのは、アメリカ農務省格付け最高位のプライムグレードのアンガスビーフ。この極上のビーフを店内の専用熟成庫で21日〜28日間熟成し、旨味を凝縮させてから一気にオーブンで焼き上げます。六本木店にも専用熟成庫が設けられていました!

そもそも「エンパイア ステーキ ハウス」って?

アメリカ・ニューヨークの店舗(5番街店)

アメリカ・ニューヨークの店舗/151 E 50TH ST, NEW YORK, NY 10022

アメリカ・ニューヨークの店舗

アメリカ・ニューヨークの店舗/237 WEST 54TH STREET, NEW YORK, NY 10019

メニューの前に、「エンパイア ステーキ ハウス」についてご紹介。同店は、2010年にニューヨーク・マンハッタンで開業。翌2011年から2016年まで6年連続でレストランガイド『ザガット・サーベイ』に掲載され、さらに2014年から毎年、ワイン専門誌『ワイン・スペクテーター』で優秀賞を受賞するなど、ニューヨークで多数存在するステーキハウスの中でも確固たる地位を築いています。

現在は、ニューヨーク5番街からすぐと、ミッドタウンイーストに2店舗を構え、富裕層や女性たちを中心に人気を集めているそう。
「エンパイア ステーキ ハウス」を開業したのは、ジャックとジェフ、ラスの“シナナジ・ブラザーズ”たち。彼らは“世界一おいしいステーキハウス”と称されるニューヨークの老舗ステーキハウス「ピータールーガー」で20年以上働いたのち、「エンパイア ステーキ ハウス」をオープン。名店仕込みの技術と知識も、同店人気の理由のひとつかもしれません。

最高級の熟成肉を実食

メディア試食会ではシナナジ・ブラザーズの挨拶のあと、いよいよ饗宴がスタート! 同店自慢のメニューが並びます。

・ 前菜「シーフード プラッター」
・ サラダ「エンパイア サラダ」
・ メイン「エンペラー ステーキ」「ポーターハウス ステーキ」
・ サイドディッシュ「マッシュポテト&クリームスピナッチ」
・ デザート「ケーキとフルーツの盛り合わせ」
前菜「シーフード プラッター(3800円)」はジャンボシュリンプ、ロブスター、オイスターの鮮度抜群のシーフード。なかでも、クセの少ないオイスターはサラリといただけてアペタイザーにぴったり。
シュリンプとオニオン、トマト、カナディアンベーコンを使った「エンパイア サラダ(1800円)はシンプルな味わいなので、お好みでトマトベースのオリジナルステーキハウスをかけても。
メインは同店でも“キングオブステーキ”と呼ばれるスペシャルメニュー「エンペラー ステーキ」(左)と、「ポーターステーキ」。
「エンペラー ステーキ(2万4000円)」はビーフの最上位部位シャトーブリアンとサーロインの2種を同時に楽しめるメニュー。
「ポーターステーキ(1万6000円〜3万2000円)」はTボーンステーキの一種で、ヒレとサーロインを味わえるメニュー。どの部位も表面は香ばしく中はレアに仕上げられ、スパイスは極少量。噛むほどにドライエイジングによって凝縮された旨味が、口中に広がります。
「クリームスピナッチ(1500円)」も絶品。刻んだほうれん草をクリームで和えたもので、アメリカではマッシュポテト同様にステーキの付け合わせとして定番のメニューですが、クリーミーで塩味もほどよく、バゲッドにのせてもおいしい!

充実のワイン、日本限定ランチにも注目

米ワイン専門誌で優秀賞を受賞など、ワインにも定評のある「エンパイア ステーキハウス」。六本木店でも、世界中からセレクトした1000本以上のワインが用意されています。さらに、見逃せないのが日本限定で提供されるスペシャルランチコース。
スペシャルランチコース「シャンパンフリーフロー」(9800円)。月替わりの厳選シャンパーニュやワイン、カクテルの飲み放題がついた、前菜・サラダ・メイン・サイドディッシュ・ドリンクのコース。メインは、プライムのサーロインステーキ、プライムのフィレステーキ、ノルウェー産サーモンのグリル、チキンパルミジャーノ、本日のパスタ5種から1種を選べます。

NYの人気店とあって、雰囲気もお料理もハイレベル。ぜひ、とっておきのデートや女子会に活用してみて。
Empire Steak House Roppongi
オープン日:2017年10月17日(火)
住所:東京都港区六本木6-7‐11 1階(カンデオホテルズ東京六本木1階)
営業時間:Lunch 11:30〜15:00(L.O. Food 14:00/Drink 14:30)、Dinner 月〜金 17:00〜23:30(L.O. Food 22:30/Drink 23:00)/土・日・祝 17:00〜23:00 (LO:Food 22:00/Drink 22:30)
席数:100席
公式サイト
シェア Google+

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube