ホーム ダイエット・ボディケア > 筋トレを続けてみたら、アラフィフ女子の垂れじりが変わった!【体験談】

筋トレを続けてみたら、アラフィフ女子の垂れじりが変わった!【体験談】

2021.03.17

若いころから体型に自信がありませんでした。太めのわりに胸は貧弱、ずんどうでO脚。なかでも一番の悩みは、垂れたおしりでした。おしりに適度なボリュームがないと、パンツはもちろんスカートもきれいにはきこなせません。スタイルの良い人に憧れつつもなんの努力もせず、オシャレとはいつも無縁でした。

さらに、40歳を過ぎると加齢のせいか、垂れたおしりはだらしなく横に広がり始めました。それでも、もう年だし仕方ないかと諦めていたのです。

ステイホームで一念発起!のきっかけは…

新型コロナウイルス感染拡大による最初の緊急事態宣言が発令されたとき、家にいる時間が増えたことでスマホやパソコンを見る回数が増えました。ある日、ふと見たInstagramで衝撃的な写真を目撃しました。

ハリウッド女優のソフィア・ベルガラが、モデルで20歳下の姪と並んで撮影したおしりの2ショットです。信じられないことに、2人のおしりはどちらもキュッと美しく上がり、まったく区別が付きませんでした。ソフィアは48歳、私と同じ年です。これまで、垂れたおしりが横に広がってきても年齢のせいにして諦めていたのに、加齢なんてただの言い訳だとハッキリ言われた気がしました。

ちょうどときは外出自粛期間。私は今こそ長年の悩みだったおしりと向き合う絶好のチャンスだと思い、垂れたおしりの対策に乗り出しました。

そもそもおしりはなんで垂れるの?

まずは原因を知らなくては対策の取りようがないと、おしりが垂れる原因について調べてみました。日ごろ姿勢が悪く、運動習慣のない人は、おしりが垂れやすいのだとか。また、おしりは皮下脂肪が付きやすく、取れにくい部位。その上、筋肉が少ないため、脂肪の重さを支え切れずに垂れていくようです。

ということは、筋肉さえ付ければ私の垂れたおしりでも上げられるのでは!? おしりには大臀筋(だいでんきん)・中臀筋(ちゅうでんきん)・小臀筋(しょうでんきん)という3つの筋肉があり、そのうちの大臀筋という一番大きな筋肉を鍛えることでヒップラインが変わってくると言います。「よし、それなら筋トレだ!」と、私のチャレンジが始まりました。

地味に続けた筋トレ、その結果!

いきなりたくさんの筋トレをおこなうと続かないので、取り組む筋トレは3つに絞りました。

1つ目はデッドバグ、床に寝転んで手足を交互に上げ下げすることで体幹を鍛えられるもの。2つ目はファイヤーハイドラント&バックキック、四つんばいで膝を外側に開いてからキックするもの。3つ目はおしり歩き、長座になり骨盤を左右に動かしながらおしりで前進・後退するもの。それぞれを10回×3セット、全部おこなっても20分程度です。回数をこなすより、1つの動きをゆっくり確実に、効かせたい部位を意識するようにしました。週に5回くらいおこなうときもあればゼロのときもあり、そんな緩いペースで現在も継続中です。

最近、パンツ姿のときのおしりがわずかに上がってきたことに気付きました。そしてなんと腰周りの浮き輪肉が取れ、生まれて初めてウエストにくびれが! パツパツでジッパーが上まで上がらなかったジーンズがスルリと入るようになったのです。夫にも、おしりとおなかが小さくなったと言われるようになりました。

まとめ

筋トレを始めて10カ月になる今も体型に自信はなく、まだまだ美じりにはほど遠い状態です。けれど、目標を持ち、どんなに小さくても努力を続ければ、何歳になっても必ず変わることができるとわかりました。諦めない限り結果は出ますし、それ以上に得るものは大きいと思います。これからもっと鍛えて、磨いて、少しでもハリウッドの美魔女ソフィア・ベルガラの美しいおしりに近づけていきたいです。

そして、50歳までにビキニを着てワイキキのビーチをさっそうと歩くこと、これが私の最終目標です。一歩ずつでも、止まらない限りは前に進める。そう信じて、今日も筋トレに励みます。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

監修/駒形依子先生(こまがた医院院長)

LACLULU(ラクルル)体内フローラを整えながら健康的にダイエット 初回限定価格 498円(税込)永久返金保証書付き

詳しくはこちら

関連記事

提供元:ウーマンカレンダー

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)