ホーム 旅行&おでかけ > 那須「リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ」極上の空間で楽しむ美の食卓

那須「リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ」極上の空間で楽しむ美の食卓

2021.04.01

那須高原は、新鮮な高原野菜や牧場直送の乳製品、那須黒毛和牛などの逸品食材を楽しめる、グルメに人気のリゾート地。この那須の美味しさを存分に味わえるのが、イタリアンの巨匠・石崎シェフがプロデュースする「リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ」。シャンデリア輝く優雅なこのリストランテは、欧州貴族の館を再現して建てられたもの。那須の森に静かに佇む、本当は秘密にしておきたい珠玉のリストランテをご紹介します。

ロイヤルリゾート那須の森に佇む小さな魅惑のヨーロッパ

写真:リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ

栃木県那須町は御用邸のあるロイヤルリゾート。明治貴族や皇室たちに愛されてきな那須の美しい自然は、今も訪れる旅人に深い安らぎを与えてくれます。また那須は、新鮮な高原野菜や、牧場から届く良質の乳製品・那須黒毛和牛なども楽しめる、グルメにも嬉しい町。
今回ご紹介する「リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ」は、那須の人気レストランの中でも評判の高い素敵なリストランテで、高原の森の中に立つ結婚式場「ミッシェルガーデンコート」の中にあります。

写真:リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ

ミッシェルガーデンコートは英国貴族の邸宅「マナーハウス」を建築技法から細部まで再現しています。外観のみならず、館内のアンティーク家具から絵画に至るまで本物にこだわった空間は、まるでヨーロッパに迷い込んだよう。

写真:リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ

「ミッシェルガーデンコート」に隣接して建つのは、結婚式が執り行われる「セント・マリーズ礼拝堂」。ここはマナーハウスの領主専用のチャペルをイメージした独立型のプライベートチャペルで、ランチやディナーに訪れたゲストにもフォトスポットとして人気です。

美の食卓のプロローグはトキメキがいっぱい!

写真:フルリーナ YOC

エントランスを入ると正面にレセプション。予約を入れてあればレストランまで案内してくれます。

写真:フルリーナ YOC

レストランへのアプローチは、絵画やステンドグラスを楽しみながら。アンティークのテーブルやソファにも心ときめきます。

写真:リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ

ミッシェルガーデンコートには5つのパーティー会場がありますが、リストランテで使われているのは「Marina」。高い天井に豪華なシャンデリアが煌めき、まるで宮殿のよう。ちょっとお洒落をして出かけたい素敵な空間です。

マエストロ石崎シェフプロデュースのランチは感動のハイコスパ!

写真:リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ

リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラの料理顧問は、イタリアプロフェッショナル協会より『イタリアマエストロの称号』を授与されている石崎幸雄シェフ。石崎シェフが料理はもちろん食器までプロデュースするランチ、ディナーは、見ても食べても感動の美しくおいしい料理。
そしてレストランで腕を振るう料理長は、マエストロ石崎のもとで学び、マエストロの右腕として働き、東京のイタリアンの名店の副料理長、料理長を歴任した辻 英記料理長。マエストロと共に「リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ」でしか味わうことのできない魅惑のイタリアンを追求しています。

写真:フルリーナ YOC

しかもランチは感動もののハイコスパ!
平日限定で楽しめるパスタランチはなんと1,320円(税込み)。シャキシャキ野菜のサラダ、スープ、濃厚なトマトの美味しさが際立つトマトのスパゲッティ、イタリア産小麦粉を使った自家製手作りパンがついています。
ラヴィータコース(2,200円・税込)は、本日の前菜、パスタ(トマトベースのスパゲッティ)、メインディッシュ(肉or魚)、ドルチェ、自家製パン、コーヒーor紅茶がついてます。プラス料金で、その日だけの特別パスタが楽しめるのも魅力。クリーム系のパスタも美味しいですよ。

写真:リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ

ランチの一番人気は那須黒毛和牛ランチ限定コース (4,400円・税込み))!
パルマ産生ハムを使った前菜、海老アスパラとフレッシュトマトのスパゲッティ、メインは那須黒毛和牛サーロインのグリル、ドルチェは伝統的なパンナコッタ、イタリアの小麦で焼き上げた自家製パン、コーヒーor紅茶がついています。
那須が誇る「那須黒毛和牛」はとろけそうにやわらかい食感と、軽やかでコクのある美味しい和牛です。

特別な日に訪れたい魅惑のディナー

写真:リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ

ディナーは、本日の前菜、本日のスープ、本日のパスタ、本日のメイン1種(肉or魚)、自家製パン、ドルチェ、コーヒーor 紅茶がつく5,500円(税込み)のダル・クオーレの他、7,150円のフェリーチェコース、8,800円のアモーレコース、シェフのおすすめコース11,000円などがあります。
また、ランチ、ディナーともに1320円のお子様コースも用意されています。

写真:フルリーナ YOC

ランチ、ディナーの一部のコースについてくる「伝統的 パンナコッタ」は、石崎シェフの代表的ドルチェ。イタリアの伝統的なレシピを、那須の新鮮な卵とクリームを用いて作ります。口の中に入れた時のとろける食感と濃厚な味わいは感動もの!ランチのドルチェを追加料金でパンナコッタに変更することも、単品でも注文できますので、ぜひ味わってみてくださいね!

美の食卓のエピローグ

写真:フルリーナ YOC

リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラの料理には、無農薬にこだわった那須の新鮮野菜や卵、イタリアから直輸入の品質の高いオリーブオイルやバルサミコ酢などの食材が使われています。
ワインやバルサミコ酢などは購入も可能。また可愛いパッケージに入ったお菓子なども売っているのでお土産にもおすすめです。

写真:フルリーナ YOC

お食事を堪能した後は、ぜひ階段を使って1階へ。美しい空間で、もう少し非日常の喜びを味わってくださいね。ソファも色々な所に置かれているので、ゆっくり座ってくつろいだり、写真を撮ったり・・・。美の食卓のエピローグにふさわしいひと時をしばしお楽しみください。

写真:フルリーナ YOC

そして帰路に就く前におすすめしたいお楽しみがもう一つ!
セント・マリーズ礼拝堂はお客様だけでの見学は不可ですが、スタッフに声をかければ、説明つきで礼拝堂を案内してくれます。また、写真撮影のお手伝いもしてくれるのでSNSにステキな写真を投稿できます。ぜひ遠慮なく「礼拝堂を見学したい」と声をかけてみてくださいね。
大理石のアーチが美しい礼拝堂の内部には、英国の教会から譲り受けたステンドグラスや、小型のパイプオルガン、祭壇や聖品など、英国の歴史を彩った祈りの空間が、やさしくゲストを迎えます。しばしこの空間に佇んでいると、心が洗われていくようです。
いかがでしたか。ロイヤルリゾート・那須で楽しむ美の食卓「リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ」。ぜひ、この美しい森の中の美食の館で、飛び切り美しい那須の思い出の一ページを紡いでくださいね。

リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ 那須高原の基本情報

住所:栃木県那須郡那須町湯本新林206-167 ミッシェルガーデンコート内
電話番号:0287-76-7303(こちらからご予約できます)
営業時間:
11:30〜15:00(L.O.14:00)
17:30〜21:00(L.O.19:30)
※ディナーは完全予約制、前日の15時までに電話で予約
定休日:1〜3月は毎週火・水曜日 ※その他貸切営業の場合も有り(お電話にてご確認ください)
アクセス:
東北新幹線「那須塩原」駅西口出口より車で約35分
JR「黒磯」駅より車で約20分
2021年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ(外部リンク)
https://www.lavita-nasu.com/
ミッシェルガーデンコート(外部リンク)
https://michaelresort.com/nasu/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
フルリーナ YOC

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)