ホーム レシピ > 【マクドナルド】一番低カロリーなのはどれ?ハンバーガーTOP5

【マクドナルド】一番低カロリーなのはどれ?ハンバーガーTOP5

2021.04.02

【マクドナルド】一番低カロリーなのはどれ?ハンバーガーTOP5

お手頃価格でおいしくて、つい食べたくなるマクドナルド。あの看板が見えると、入りたくなっちゃいますよね。今回はランチメニューで選べる、低カロリーハンバーガーTOP5をご紹介します! サイドメニューのカロリーを下げる方法もお伝えしますので、気になる方はぜひ

低カロリーバーガーTOP5はこちら!

それでは、ランチメニューで選べる低カロリーバーガーをご紹介します!

5位 ベーコンレタスバーガー 374kcal 360円

5位 ベーコンレタスバーガー

5位は「ベーコンレタスバーガー」。はみでるほど大きなベーコンに100%ビーフパティが入って、低カロリーハンバーガー5位とは驚き!

5位 ベーコンレタスバーガー

濃厚な味わいですが、あっさりとしたレタスとクリーミーなチーズで食べやすい♪ ピリッとしたマスタードがいいアクセントになっています♪

4位 チキンクリスプ 345kcal 110円

4位 チキンクリスプ

4位は「チキンクリスプ」。チキンを使用したあっさりとした味わいのメニューです。

4位 チキンクリスプ

サクサクのチキンと、シャキシャキの野菜がたっぷり入っていて、食感も楽しめる一品。チキンの香ばしい香りがたまりません!

3位 フィレオフィッシュ 323kcal 340円

3位 フィレオフィッシュ

3位は「フィレオフィッシュ」。こちらは白身魚のおいしさが味わえる一品。

3位 フィレオフィッシュ

とろけたスライスチーズと白身魚の相性がバツグン!フィッシュポーションの外側はサクサクしていて、中はしっとり。「今日はお肉はちょっと……」というときにもピッタリのメニューです。

2位 チーズバーガー 307kcal 140円

2位 チーズバーガー

2位は「チーズバーガー」。100%ビーフパティととろっととろけるチーズの組み合わせは食欲をそそりますよね。

2位 チーズバーガー

ちなみにわが家の子どもたちにはチーズバーガーが一番人気です。

1位 ハンバーガー 256kcal 110円

1位 ハンバーガー

低カロリーバーガー1位に輝いたのはマクドナルドの代表的なメニュー「ハンバーガー」でした!

1位 ハンバーガー

100%ビーフを使用したビーフパティの味がしっかりと感じられる、シンプルなハンバーガーです。

高カロリーバーガーTOP5は?

カロリーが低いバーガーをお伝えしましたが、いつも食べているお気に入りのバーガーはカロリーが高いかどうか気になりますよね。

高カロリーバーガーTOP5はこちら!・1位 608kcal チーズてりたま 390円・2位 593kcal はみ出るパストラミビーフてりたま 450円・3位 558kcal てりたま 360円・4位 527kcal グラン クラブハウス 490円・5位 525kcal ビッグマック 390円

※夜限定メニューを除く

お気に入りのハンバーガーはランクインしていましたか?

第1位のチーズてりたまは608kcal! なんと最もカロリーの低い「ハンバーガー(256kcal)」のおよそ2.5倍のカロリー!クリーミーなとろけるチェダーチーズがたっぷりかかった、チーズてりたま。今だけの期間限定商品なので、食べてみたい……!

サイドメニューでカロリーを気にするなら……

食べたい!けれどカロリーも気になる……そんなあなたに、サイドメニューでカロリーを下げる方法をお伝えします!

サイドは「サイドサラダ+玉ねぎドレッシング」一択!セットのサイドメニューは以下の5種類。

マックフライポテトM 410kcal

チキンマックナゲット 270 kcal

サイドサラダ 10 kcal

えだまめコーン 83 kcal

ヨーグルト 59 kcal

サイドは「サイドサラダ+玉ねぎドレッシング」一択!

サイドサラダのカロリーはなんと10kcal(ドレッシングを含まない)。圧倒的に低カロリー!

ドレッシングは「低カロリー玉ねぎ」が7kcal、「焙煎ごまドレッシング」が101kcalなので、カロリーを気にするなら「低カロリー玉ねぎ」が正解◎! 全部かけても合計17kcalです。

セットのポテトはMサイズからSサイズに変更可!

セットのポテトはMサイズからSサイズに変更可!

「ポテトは食べたいけれど、カロリーも気になる」という方におすすめの方法が、MサイズのポテトからSサイズに変更する方法。しかもSサイズに変更すると、金額も-50円になるんです!

ちなみにカロリーは、Sサイズが225kal、Mサイズが410kcalなので、サイズダウンすることで-185kcal減らすことができます。

今回はマクドナルドの低カロリーハンバーガーTOP5を始め、カロリーの低い商品の注文方法をお伝えしました。高カロリーな物を食べた日は、他の食事で調整する・たっぷり運動をするなど、健康に注意しながら好きなものを食べて楽しく過ごしたいですね♪ カロリーが気になる方は、ぜひ参考になさってください!

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

著者:福島絵梨子新しい物、便利なグッズが大好きなライター。女子力の高い娘と甘えん坊の息子、誰よりも子どもっぽい夫との4人暮らし。日常の小さな喜びを大切に、日々過ごしています。

関連記事

提供元:ベビーカレンダー

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)