ホーム レシピ > SNSで話題!【ローソン】のお家芸!?新作「珍名スイーツ」の正体とは

SNSで話題!【ローソン】のお家芸!?新作「珍名スイーツ」の正体とは

2021.05.29

ローソン 珍名スイーツ

「バスチー」「モアホボクリム」など、ローソンスイーツのヒット商品にはおもしろい名前の商品がたくさんあるのをご存知でしょうか? そんななか、「ゆるるっぷ」「ぷるるっこ」なる謎のスイーツが新たに登場し、SNSを中心に話題になっているんです。詳しくリポートします!

「ゆるるっぷ」の正体はカスタードプリン!

ローソン ゆるるっぷ

1品目は「ゆるるっぷ」。ゆるっと柔らかいクリーム系のスイーツかと予想していたら、カスタードプリンでした! 「ゆるるっぷ」の「ぷ」は、プリンからきているのでしょう。水色のパッケージシールのロゴがプルプルしていてかわいいです

ローソン ゆるるっぷ

開封すると、とろっとしたカスタードソースのかかったプリンがお目見え。軽く揺らしてみると、プルプルと揺れていかにもなめらかそうです。それにしても気になるのが、普通のプリンには見かけないこんもりした部分。スプーンを入れてみると……。

謎のこんもり部分の中身は…!?

ローソン ゆるるっぷ

中には白いホイップクリームを発見! プリンにホイップクリームをのせ、その上からカスタードソースをかけた構造になっているようです。食べてみるとカスタードソースはとろっとしていて、卵とバニラの風味がとっても濃厚。ホイップクリームは軽めの食感ながらミルクのコクが感じられます。

ローソン ゆるるっぷ

クリームの下からは、黄色っぽいプリンがお目見え。商品名の「ゆるるっぷ」からゆるゆる系をイメージしていましたが、スプーンですくっても形を保つ程度のかたさがあります。口溶けはなめらかで、卵のやさしい甘さにほっこりします

下のカラメルと合わせればほろ苦いアクセントが加わり、上のクリームと合わせればミルキーな味わいに。すくう部分によっていろいろな味が楽しめるのが◎でした!

・価格:240円・カロリー:268kcal

「ぷるるっこ」の正体はコーヒーゼリー!

ローソン ぷるるっこ

2品目は「ぷるるっこ」。てっきりこちらがプリンだと思っていたのですが、正解はコーヒーゼリーでした! 「ぷるるっこ」の「こ」はコーヒーゼリーのようです。パッケージに貼られたピンクのシールが鮮やかです。プルプルしたロゴも要チェックですよ♪

ローソン ぷるるっこ

開封すると、こんもりとした練乳入りのミルクムースが鎮座しており、かなり存在感あります! その下にはコーヒーゼリーとクリームがたっぷり、ズシリと重量感もあって、これは食べ応えありそうです。

ガツンと苦いコーヒーゼリーにクリームが絶妙♪

ローソン ぷるるっこ

ミルクムースをひと口食べると、練乳のやさしい甘さがふんわり広がったかと思えば、シュワシュワとした口溶けの良さに思わずニンマリ。コーヒーゼリーは苦味と香ばしさがあり、しっかりコーヒーの味わいがします。コーヒーゼリーを単体で食べると苦いのですが、そこに甘くてコクのあるクリームやミルクムースをからめると絶妙なバランスに♪

ローソン ぷるるっこ

とろみのあるクリームはコーヒーゼリーともよくなじみ、ココアパウダーもちょうど良いアクセントになっていて◎です。コーヒーゼリーの量も多く、食感もかためで満足度も十分。後味もスッキリしているので暑い日にも食べやすいスイーツです!

・価格:240円・カロリー:200kcal

「ゆるるっぷ」と「ぷるるっこ」。商品名と実物のイメージは合っていましたか? 名前だけでなく味も魅力的なローソンの珍名スイーツ、次はいったいどんな商品が登場するのでしょうか。今後も目が離せません!

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。記事の内容は個人の感想を含みます。※記事内の価格とカロリー表記は、商品パッケージに表記されていたカロリーを記載しています。価格表記は消費税込みの価格です。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗では臨時休業や営業時間の変更などを実施している可能性があります。商品購入の際には自分だけではなく周りの方、スタッフの方への感染防止対策を十分におこない、安全性に配慮していただくなどご注意ください。外出を楽しめる日が1日も早く訪れますように!

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

関連記事

提供元:ベビーカレンダー

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)