ホーム レシピ > 知らなかった!【ローソン】神スイーツが衝撃リニューアル!新旧食べ比べ

知らなかった!【ローソン】神スイーツが衝撃リニューアル!新旧食べ比べ

2021.06.06

ローソン プレミアムロールケーキ

ローソンのウチカフェスイーツの看板商品ともいえる「プレミアムロールケーキ」。2009年の発売以来、シリーズ累計4億個以上を売り上げるコンビニスイーツを代表する商品です。そんな「プレミアムロールケーキ」が、なんと6月1日にリニューアル! どのように変わったのか、リニューアル前後で食べ比べてみました!

プレミアムロールケーキが5回目のリニューアル!

ローソン プレミアムロールケーキ

「プレミアムロールケーキ」のリニューアルは、なんと今回で5回目。これまで何度かパッケージが変わったのは知っていましたが、中身も変わっていたとは気づきませんでした。定期的にお客様のアンケートをとり、改良を続けているそうです。リニューアルの内容を簡単に紹介すると、以下のようになります。

・初代(2009年9月):「プレミアムロールケーキ」誕生!・2代目(2015年6月):内側の焼き目を取り、すっきりしたクリームに。・3代目(2018年4月):焼き目を復活させて香ばしい生地に。・4代目(2018年10月):北海道産生クリームを使用したミルク感があってすっきりしたクリームに。・5代目(2019年4月):北海道産小麦、クリーム、バターを使用してふんわりした生地に。ミルク感もアップ。

リニューアル5回目(6代目)となる今回は、どのように変わったのでしょうか? リニューアル前の5代目と食べ比べてみました!

見た目の違いは?価格は変わった?

ローソン プレミアムロールケーキ新旧比較

写真左がリニューアル前、右がリニューアル後です。パッケージに大きな変更はありませんが、リニューアル後のパッケージには「ふわふわしっとり食感」「ミルク感UP!」とアピールされています。価格は150円のままで、なんと初代から変わっていません。

ローソン プレミアムロールケーキ新旧比較

カロリーは204kcalから215kcalへとわずかに高くなりました。その他にも栄養成分や原材料が少しずつ変わっています。

ローソン プレミアムロールケーキ新旧比較

開封して比べてみたところ……まったく違いがわかりません! 凝視してもわからなかったので、間違えないようにお皿の形を変えて判別させることにしました。左の丸皿がリニューアル前、右の角皿がリニューアル後です。

食べ比べるとビックリ!その違いとは?

ローソン プレミアムロールケーキ旧

それでは実際に食べ比べてみましょう。まずはリニューアル前をパクリ。ふんわり生地にコクのあるクリームで、「そうそう。この味♪」と思わずニンマリする安定のおいしさです。

ローソン プレミアムロールケーキ新

続いてリニューアル後をいただきます。違いなんてほぼないのでは?と思いつつ、口に入れるとビックリ! クリームがふわふわでとっても軽やか! やさしくて甘いミルクの味わいとコクをしっかり感じられて、リニューアル前とは全然違います。

生地もしっとり感がアップしていて、バターの風味が軽やかに溶けていきます。リニューアル前の生地も十分しっとりしているのですが、交互に食べ比べてみると違いは歴然。さらにおいしくなっている……! 先入観なしで食べてもらおうと、事前情報なしで家族に食べてもらったところ、やはりリニューアル後のほうがおいしいと言っていました。

・価格:150円・カロリー:215kcal(リニューアル後)

元々おいしかった「プレミアムロールケーキ」が、さらにおいしくパワーアップしています。あなたもこの劇的進化を実際に味わってみてはいかがでしょうか。

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。記事の内容は個人の感想を含みます。※記事内の価格とカロリー表記は、商品パッケージに表記されていたカロリーを記載しています。価格表記は消費税込みの価格です。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗では臨時休業や営業時間の変更などを実施している可能性があります。商品購入の際には自分だけではなく周りの方、スタッフの方への感染防止対策を十分におこない、安全性に配慮していただくなどご注意ください。外出を楽しめる日が1日も早く訪れますように!

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

関連記事

提供元:ベビーカレンダー

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)