ホーム コラム > 「違ったらショックだから…」高温期が続いても期待しない!そして受診へ

「違ったらショックだから…」高温期が続いても期待しない!そして受診へ

2021.07.22

現在、第1子を妊娠中のゴマフぱんださん。でも、ここに至るまでには、いろいろなことがあったそう。学生時代からの生理不順、多嚢胞性卵巣症候群の判明……。それらを乗り越えて、妊娠するまでの様子をマンガで公開されています。

今回は第12話「#もしかして」をお届け。

多嚢胞性卵巣症候群と診断を受け、服薬を開始して1カ月。基礎体温が整うようになったのですが、高温期が続いていて……。

「違ったらショックだから…」高温期が続いても期待しない!そして受診へ
「違ったらショックだから…」高温期が続いても期待しない!そして受診へ
「違ったらショックだから…」高温期が続いても期待しない!そして受診へ
「違ったらショックだから…」高温期が続いても期待しない!そして受診へ
「違ったらショックだから…」高温期が続いても期待しない!そして受診へ
「違ったらショックだから…」高温期が続いても期待しない!そして受診へ
「違ったらショックだから…」高温期が続いても期待しない!そして受診へ
「違ったらショックだから…」高温期が続いても期待しない!そして受診へ
「違ったらショックだから…」高温期が続いても期待しない!そして受診へ

期待しない、期待しないと思いつつ、やっぱり期待してしまうところもあり……。

「早く診てもらいたい!」と、ながーーく感じた3日間でした。

次回、いよいよ産婦人科の診察!

監修/助産師REIKO

関連記事

提供元:ベビーカレンダー

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)