ホーム コラム > 夫「掃除したほうがいいよ」超ショック!ついていたのは…【生理体験談】

夫「掃除したほうがいいよ」超ショック!ついていたのは…【生理体験談】

2021.07.24

30代前半で職場の男性と結婚し、結婚してすぐに賃貸マンションに引っ越しをしました。引っ越しが落ち着いてから夫の友人が遊びにきてくれたのですが、夫の友人が帰ったあと、夫から思わぬことを告げられたのです……。

「掃除したほうがいいよ」夫に言われショック!便座裏についていたのは…
「掃除したほうがいいよ」夫に言われショック!便座裏についていたのは…

トイレ掃除はいつもしていたのですが、使用したあとに毎回掃除していたわけではありませんでした。時間が経過すると生理の血液も真っ赤ではないので、そこまで気になっていなかったのです。夫に指摘されてからは、便座の裏を毎回確認するようにして、少しでも汚れていたらすぐに拭くようにしています。付着したばかりの血液は目立ちますし、男性にとってはグロテスクに見えたかもしれません。恥ずかしい経験でしたが、おかげでトイレはいつもきれいになりました!

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

監修/助産師REIKO

原案/しろたん

作画/まっふ

関連記事

提供元:ベビーカレンダー

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ