ホーム アイテム > 歯磨き粉もサステナ!人にも地球にも優しいオーラルケアアイテム集

歯磨き粉もサステナ!人にも地球にも優しいオーラルケアアイテム集

2022.04.19

歯磨き粉もサステナ!人にも地球にも優しいオーラルケアアイテム集

SDGsという単語をよく目にするようになり、さまざまな分野での取り組みが広がっています。オーラルケアアイテムもそのひとつ。歯ブラシや歯磨き粉、マウスウォッシュなど、身近なものでもサステナブルな製品が続々出ています。マスク生活で口内環境を見直す機会が多い中、新しいオーラルケアアイテムにも目を向けてみてはいかがでしょうか?

サステナブルなアイテムはオーラルケア市場にも!

雑誌やテレビ、webなどでもよく見かけるようになったSDGs。サステナブルなアイテムも、続々と登場していますよね。
家電やファッション、雑貨や化粧品…。身近なものも、さまざまな変化を遂げています。地球や動植物、未来の資源など、普段は目に入りにくいものも、考えるきっかけになっているのでは?
そんな毎日使うもののひとつに、オーラルケアアイテムがあります。健やかな生活を送る上で、歯磨きは欠かせない行為。実はこのオーラルケア市場でも、サステナブルなアイテムが登場しているのです。
マスク生活が続き、口臭対策や虫歯予防が気になる方も増えているよう。口内環境を見直す機会にもなっています。
なんとなく選んでいたものを、肌に優しいアイテムに変えると、意外と自分に合っていた…なんてこともあるかも。毎日使うものだからこそ、選択肢を広げて考えても良いかもしれませんね。

おすすめのサステナオーラルケアアイテム

ここからは、具体的におすすめなオーラルケアアイテムをご紹介していきます。気になるものがあれば、ぜひチェックしてみて。
【歯ブラシ】
歯ブラシは、使い始めてから約1ヶ月で交換するのが適切だと言われています。消耗品だからと、何気なく手に取ったものを購入している…という方もいらっしゃるかもしれませんね。
しかし、多くの歯ブラシはプラスチック製であるため、1人ひとりの消費が大量消費にもつながるのです。今は、環境を意識したアイテムも登場しています。あなたのちょっとした行動が、未来にもつながりますよ。
■オーガニック 竹歯ブラシ/MiYO Organic

再生サイクルの早い竹を使った歯ブラシ。プラスチックの使用量を80%削減した、環境に優しい歯ブラシです。
海外発の竹歯ブラシが多い中、このアイテムは日本人の口腔内を考えて設計されています。小さめヘッドで使いやすく、おすすめです。デザインがおしゃれで、インテリアに馴染むのも嬉しい。
■バイオブラシ/バイオブラシ ベルリン

ドイツ製の、スタイリッシュなサステナ歯ブラシ。柄やパッケージなど、約94%が生分解性プラスチックでできています。通常のプラスチック同様リサイクル可能。
エコフレンドリーなアイテムは、シンプルなデザインも多いですが、こちらはカラフルなのも特徴です。
【歯磨き粉】
ナチュラル系のブランドから、歯磨き粉が数多く発売されています。今後のトレンドになりそうな予感。口内で使うものなので、成分などにも改めて気をつかってみるのも良いかも。
■コンプリートケア トゥースペースト/エコストア

洗濯用洗剤で人気のエコストア。ニュージーランド発のナチュラルブランドです。
サステナブルなオーラルケアシリーズにも注目です。フッ化物やパラベン類、SLS、合成着色料、合成香料、人工甘味料が使われていません。ナチュラルな成分にこだわりながら、しっかりとケアできます。
■オールワントゥースペースト/ドクターブロナー

ドクターブロナーの歯磨き粉は、天然由来成分100%の本格派。研磨剤を使っておらず、優しく歯磨きすることが可能。天然ミントで口臭予防も。
口に入れるものだからこそ、こだわりたいもの。家族で使う歯磨き粉を見直したいという方にもおすすめですよ。
【マウスウォッシュ】
オーラルケアとして、マウスウォッシュを使っているという方もいらっしゃるでしょう。実はこちらも、サステナアイテムが発売されています。成分にもこだわって選んでみて。
■マウスウォッシュ/ヴェレダ

ハーブエキスで口内を優しく洗浄するマウスウォッシュ。天然由来のハーブの香りで、爽やかに口臭予防できますよ。
外出先で歯磨きができないときなど、サッとオーラルケアできるアイテムとしておすすめです。
■マウスウォッシュミスト/CLAYD

天然由来成分100%の、スプレー型マウスウォッシュです。クレイの消臭力を活かして、気になる口臭を予防します。
天然ユズ種子エキスが防腐剤として使われているなど、成分には徹底的にこだわっています。優しいオーラルケアアイテムを探している方にも。

身近で口に入れるものだからこそ、こだわってみては

消耗品だからと、何気なく選びがちなオーラルケアアイテム。SDGsへの取り組みが広がる中で、サステナブルな製品も増えています。環境や人への負担になっているかもと考える機会になるかもしれませんね。
身近であり、毎日口に入れるものだからこそ、原料や成分にこだわってみるのはいかがでしょうか。肌に優しいものも多いので、使ってみると自分に合っていたということもあるかも。
選択肢を広げる参考にしてみてくださいね。

西田 彩花( 美容ライター)
【保有資格】
・美容薬学検定1級(2014年6月)
・日本化粧品検定1級(2015年5月)
・コスメコンシェルジュ資格
・第2回コスメコンシェルジュコンテスト金賞受賞(2017年)
・JMA メイクアップアドバイザー検定(2017年3月)
【プロフィール】
幼い頃からコンプレックスに悩み、思春期にはニキビ肌でも苦しむように。学生の頃出会ったコスメに感動し、美容本を読み漁りました。美容家の言葉を胸に、自分なりの「美」を前向きに探すように。
独学でコスメや成分、メイク方法について調べ、美容オタクとしてブログ発信していたことも。マスコミ企業に就職中、美容の知識を深めたく、美容系資格をいくつか取得。
自身が悩んだ過去やマスコミ企業での経験、美容の知識を活かしたいと思い、美容ライターとして活動を始め、独立。

関連記事

提供元:カラダクリアー|身体の内と外から「ホンキノカラダ」をつくる

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ