ホーム メイク・コスメ・スキンケア > 乾燥する機内でも簡単保湿!フライト中に出来る乾燥肌対策

乾燥する機内でも簡単保湿!フライト中に出来る乾燥肌対策

2022.04.29

乾燥する機内でも簡単保湿!フライト中に出来る乾燥肌対策

2022年がはじまり、はや数か月!今年のゴールデンウイークやお盆休みは、飛行機で少し遠出をしようと計画中の方もいるのではないでしょうか。そんな飛行機旅で気になるのが、機内の乾燥です。JALのデータによると、フライト中の機内の湿度は基本的に10〜20%であり、砂漠の湿度よりも低いと言われています。
せっかくの楽しい旅が乾燥で台無しにならないためにも、今回はフライト中にできる乾燥肌対策についてご紹介します。

飛行機の乾燥対策@「ミスト化粧水で肌にうるおいを与える」

たとえ数時間のフライトであれども、湿度10〜20%の空間は肌にとっても過酷な環境。肌の乾燥が気になったら、こまめにミスト化粧水でうるおいを与え、乾燥肌対策を行いましょう!粒子が細かいタイプのミスト化粧水だと、顔全体にうるおいを与えやすく、メイク崩れ対策もできますよ。
水溶性成分が多いミスト化粧水だと、角質層にうるおいを閉じ込めておけず、かえって肌が乾燥する場合もあるので、フライト時はオイルインタイプのミスト化粧水を使うのがおすすめです!
また、密室の機内で使用するため、周囲への配慮として、香りが強いタイプは避けるようにしましょう。

飛行機の乾燥対策A「スティックタイプ美容液でメイクの上から保湿ケア」

飛行機旅では離陸前にメイクを落とし、十分に保湿したうえで搭乗することが、一番の乾燥肌対策になります。
とはいえ、日中の旅行や出張だと、メイクを落とした状態で搭乗するのが難しい場合もありますよね。そんなときは、メイクの上から保湿ケアできる化粧品を機内に持ち込むようにしましょう。おすすめはスティックタイプの美容液です!
航空会社により多少のルールは異なるものの、一般的に機内には100mL以下の液体しか持ち込むことができず、ジェルやクリームも対象物になります。スティックタイプの美容液は固形物で持ち込み制限の対象にはならないので、制限量を超えて没収される心配もないのです。
フライト中は頬や目元周りなどを中心に、こまめにメイクの上から乾燥肌対策を行いましょう。

飛行機の乾燥対策B「マスクはガーゼを挟んで湿らせない」

まだしばらく続くであろうマスク生活はもちろん、フライト中は喉の乾燥対策としてマスクが欠かせない人もいるかと思います。
しかし、マスク内は想像以上に高温多湿環境!入浴中のように肌がふやけることで、バリア機能も一時的に低下してしまいます。その状態でマスクを外すと、湿度が低い機内では肌のうるおいが一気に奪われ、乾燥してしまうのです。
フライト中にマスクを着用するときは、マスクの間に清潔なガーゼを挟むようにしましょう。マスクやガーゼが湿ってきたらこまめに取り換え、清潔な布などで肌の湿りも拭いてあげるようにしてくださいね!
また、マスクが触れやすい頬骨やフェイスライン部分にワセリンを塗っておくと、マスク内の乾燥肌対策はもちろん、摩擦による肌荒れ対策も行うことができます。

飛行機の乾燥対策C「こまめな水分補給で内側からもうるおいを与える」

フライト中は外からだけでなく、中からうるおいを与えてあげることも大切!機内ではこまめに水分補給をし、体の中から乾燥肌対策を行いましょう。
一度に大量の水分を口にすると、体の負担になったり、トイレの回数が増えたりするので、少量の水分をこまめに飲むことがポイントです。アルコールやコーヒーなど利尿作用がある飲み物は、かえって体の水分を奪うので避けるようにしてくださいね。
また、冷えた飲み物は内臓を冷やし、血行不良やむくみの原因にもなります。フライト中は温かい飲み物、もしくは常温の水をこまめに飲むようにしてみましょう。

万全の乾燥肌対策で楽しい飛行機旅を!

素敵な景色を眺めたり、さまざまなサービスを受けられる飛行機旅ですが、肌にとっては少しばかり過酷な環境。「肌の乾燥が気になって、お出かけが楽しめない……」なんてトラブルを防ぐためにも、フライト中は乾燥肌対策をしっかり行って、旅を楽しんでくださいね!

LISA( 美容ライター)
《プロフィール》
2011年よりライター活動開始。コスメコンシェルジュ資格取得後、美容ライターとしても活動を開始する。
スキンケアを中心に数多くの美容コラムを執筆。一人ひとりの肌質や生活スタイルを想定したうえで、適切なケア方法を導き出すコラムを得意とする。
プライベートでは、デパコスからプチプラコスメ、ドクターズコスメ、海外コスメなど、ジャンルを問わずに気になったアイテムはすぐに試すスキンケアオタクです。
《所有資格》
・日本化粧品検定1級
・コスメコンシェルジュ

関連記事

提供元:カラダクリアー|身体の内と外から「ホンキノカラダ」をつくる

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ