ホーム コラム > 天気頭痛に悩んでいる筆者が愛用しているもの、意識していること、対策

天気頭痛に悩んでいる筆者が愛用しているもの、意識していること、対策

2024-07-10

天気頭痛に悩んでいる筆者が愛用しているもの、意識していること、対策

雨や台風など天気の変化によって頭痛を感じるという人も多いのではないでしょうか。
筆者も子供の頃から天気による頭痛を感じやすいタイプです。
今回は天気頭痛対策として、筆者が愛用しているものや意識していることについてご紹介します。

天気予報アプリ、頭痛アプリをチェックする

筆者は雨や台風など気圧の変化によって頭痛を感じやすいため、スマートフォンには天気予報と頭痛アプリを入れています。

天気予報アプリは「Yahoo 天気」を活用しています。
その日の天気や週間天気の確認以外に、気象警報の通知を設定しています。
日々天気を確認したり、気象警報の通知から「頭痛を感じやすいかも」と想定することができるので、対策がしやすくなります。

頭痛アプリは「頭痛ーる」を活用しています。
リアルタイムで気圧の変化を確認することができ、気圧の変化が大きいと「警戒」や「やや注意」と表示されます。
頭痛が感じやすくなることを教えてくれたり、天気が良いのにこの頭痛はなんだろう?と思ってもアプリを確認すると注意や警告と表示されているので予防や対策がしやすくなります。

頭痛を予防したい時、頭痛を和らげたい時に使うアイテム

天気頭痛はその時によって痛みの度合いがさまざまで、我慢できる時もあればどうしようもない時もありますよね。

軽度な頭痛を感じる時、頭がボーッとしたり、目の奥が重い時は「ハウスオブローゼ コリキュアーズ ボディエイド リフレッシャー」を活用しています。

ミントを基調に天然精油をブレンドした香りのマッサージジェルです。
ジェルを塗るとスッとする清涼感があり、すっきりとした香りなのでモヤっと感がすっきりしてリフレッシュします。 気になる時にすぐに使えるように、デスクの上や持ち歩き用のポーチに入れています。

湿度によるモヤっと感やにおいによる頭痛を予防したい時は「アロマブルーム イフェクティブアロマスプレー ノーズクリア」を活用しています。

筆者は天気だけでなく、空間のにおいなどでも頭痛を感じる時があります。
清涼感のあるユーカリ、ティーツリー、ミントの香りのミストで、リビングの空間、衣類、マスク、手の甲や首などにミストしてすっきりとした香りをまとうことで、においからくる頭痛を予防しています。

ひどい頭痛の時は、アイス枕やひんやりシートで冷やしたり、鎮痛薬を飲んで、光や音などの刺激のない暗い部屋で休みます。
自分では天気による頭痛と思っていても、頭に関わることなので定期的にCT検査をしてチェックしておくことも大切です。

天気頭痛をひどくしないための対策!取り入れてみて

自然現象を変えることはできませんが、事前にアプリでチェックをしたりして頭痛を感じやすいタイミングを知ったり、アイテムを活用して痛みやつらさを予防したりひどくしないようにすることはできます。 天気頭痛に悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

寒川あゆみ( エステサロンオーナー・美容家・美容ライター)
《プロフィール》
大阪谷町九丁目エステサロン「private salon Laule'a」代表。自身のコンプレックスから美容に興味を持ち、エステティックの道へ。「美容をもっと楽しんで、生活の一部に取り入れて欲しい。」そんな思いからサロンを開業。現在はサロン業の他、講師、美容家、美容ライターとして多岐に渡り活動中。
《資格・実績》
・エステサロン運営(現在はフェイシャルエステ、ボディマッサージ施術/過去に痩身エステ、脱毛経験あり)
・レッスン講師(スキンケア、マッサージなどのマンツーマンレッスン、専門学校、企業、イベント等)
・ヘアメイク学科卒

関連記事

提供元:カラダクリアー|身体の内と外から「ホンキノカラダ」をつくる

Facebook
P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ