ホーム 旅行・おでかけ > フォトジェニック!京都のインスタ映えスポット15選

フォトジェニック!京都のインスタ映えスポット15選

2018.01.30

世界的な観光都市でもある京都。その情景はどこを切り取っても絵になりますが、京都の中でも特に最近インスタグラムの投稿で人気を集めるポイントをご紹介します。ついついInstagramなどのSNSにアップしたくなる京都の景色、あなたはどこへ向かいますか?

外国人にも人気!京都Instagram鉄板スポット

写真:bow

東山エリア、八坂の塔のほど近くにある「八坂庚申堂(やさかこうしんどう)」は日本三大庚申の一つとされる小さな古刹。
この「八坂庚申堂」のシンボルともいえるのがカラフルな「くくり猿」です。実は手足を縛られた状態の猿を形どったお守りという「くくり猿」はお堂の周囲に鈴なりにぶら下がっています。これが実にフォトジェニック!なかなか京都らしくないポップな写真が撮れると人気です。
<基本情報>
住所:〒605-0828 京都府京都市東山区金園町390-1
電話番号:075-541-2565
アクセス:京都市バス「清水道」から徒歩約3分

写真:bow

近年注目度が急上昇しているのが嵐電の嵐山駅です。「キモノフォレスト」と名付けられた京友禅のポールが駅構内になんと600本!その姿は何か異次元空間のような雰囲気を醸し出しています。
昼間に訪れてもその京友禅の美を堪能することができますが、この「キモノフォレスト」の真骨頂は夜。ライトアップされた「キモノフォレスト」の幻想度はさらに倍っ!こんな駅が許されるのは京都だけということでinstagram大人気スポットと化しています。
<基本情報>
住所:〒616-8373 京都府京都市右京区嵯峨天竜寺車道町11-1
電話番号:075-873-2121
アクセス:京福電車「嵐山」下車すぐ(駅構内)

写真:無料写真素材 写真AC

そしてやはりInstagram等のSNS人気で外せない存在は「伏見稲荷大社」です。外国人観光客の圧倒的な支持を受ける千本鳥居は格好のフォトスポット!なかなか人の写りこまない千本鳥居を撮影するのは難しいのですが、みんな根気よく待って撮影に臨んでいます。彩度の高い写真はフィード上でも目立つのでSNSウケは抜群のフォトスポットですね。
<基本情報>
住所:〒612-0882 京都府京都市伏見区深草藪之内町68
電話番号:075-641-7331
アクセス:京阪電車「伏見稲荷」下車徒歩約2分、JR奈良線「稲荷」下車すぐ

不思議な情景でインスタ人気上昇スポット

写真:bow

京都でも注目度が急上昇しているのが宇治田原町にある「正寿院」です。Instagramからその名が知れ渡ったといっても過言ではない正寿院にあるのは「猪目窓」と呼ばれるハート型の窓。これが幸せを呼ぶ窓として女子たちのハートを鷲掴み!一躍人気スポットと化しています。
<基本情報>
住所:〒610-0211 京都府綴喜郡宇治田原町奥山田川上149
拝観時間:4〜10月 8:30〜16:30/11〜3月 8:30〜16:00
拝観料:大人400円(お茶・お菓子付き)
TEL:0774-88-3601
アクセス:京滋バイパス「笠取IC」または「南郷IC」下車約30分

写真:bow

女性のためのパワースポットとして人気なのが「河合神社」です。美の神様を祀るという「河合神社」には「鏡絵馬」という特徴的な絵馬があり、この絵馬を自分の化粧品を使ってメイクアップ!美しい女性になれるようにと願いを込めて奉納するのです。
沢山の女性の美への願いが込められた「鏡絵馬」がズラリと並ぶ本堂前がフォトスポット!ここまで綺麗に並ぶ絵馬は京都でもそうそう見られません。
<基本情報>
住所:〒606-0807 京都府京都市左京区下鴨泉川町59
電話番号:075-781-0010
アクセス:京阪電車「出町柳」下車徒歩約3分

写真:京都フリー写真素材

縁切りのパワースポット「安井金比羅宮」も、その不思議な情景で人気スポット。シンボルでもある「縁切り縁結び碑」は無数に貼りつけられた形代で覆われた異様な外観。純粋な縁結びの願いや怨念めいた縁切りの願いなど様々な想いを受け止める碑は画像からでも何かしら伝わってくるモノがあります。
<基本情報>
住所:〒605-0823 京都府京都市東山区東大路松原上ル下弁天町70
電話番号:075-561-5127
アクセス:京都市バス「東山安井」下車すぐ、京阪電車「祇園四条」下車徒歩約10分

自然の情景も京都のフォトスポット

写真:bow

京都の代表的な風景の一つである嵯峨野の竹林。もはや京都だけではなく、日本の竹林の代表格!人気スポットだけに人が入り込まない写真を撮るのは至難の技。お昼どきなら、他人は気にせず思い思いのアングルで撮ってしまいましょう!
<基本情報>
住所:〒616-8393 京都府京都市右京区嵯峨野宮町
アクセス:京福電車「嵐山」下車徒歩約10分

写真:bow

アニメファンを中心に人気なのは「鴨川デルタ」と呼ばれるスポット。高野川と賀茂川が合流し、鴨川と名を変えて流れていくポイントです。ここにある「亀の飛び石」はアニメのオープニングなどでお馴染み。この飛び石を上手くフレームに入れて撮影している人が多いフォトスポットです。
<基本情報>
住所:〒606-0801 京都府京都市左京区下鴨宮河町
アクセス:京阪電車「出町柳」下車すぐ

写真:京都フリー写真素材

フレームといえば、見える景色そのものがフレームと化している「額縁庭園」というものをご存じでしょうか?大原三千院のさらに奥にある「宝泉院」は京都でも随一の「額縁庭園」で知られるスポット。四季を通じて見事な庭園は本当に一枚の絵画のようで美しいの一言につきます。観光客の合間を縫っていい絵を狙ってみましょう!
<基本情報>
住所:〒601-1241 京都府京都市左京区大原勝林院町187
電話番号:075-744-2409
アクセス:京都市バス「大原」下車徒歩約15分

京都の寺社はその参道に魅せられる

写真:bow

ついつい立ち止まって写真におさめたくなる、そんな参道が京都にはたくさんあります。その中でもやはり「貴船神社」の参道は随一の人気フォトスポット。
ゆるやかな石段の参道、そして脇を固める朱塗りの灯篭、そして頭上のもみじ。このロケーションが実に京都の神社らしく、絵になります。季節や時間帯によってガラリと表情を変えるのでいつ訪れても魅力的な光景が待っています。
<基本情報>
住所:〒601-1112 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
電話番号:075-741-2016
アクセス:京都バス「貴船」下車徒歩約5分、叡山電車「貴船口」下車徒歩約30分

写真:bow

嵐山の古刹「鹿王院」はまっすぐに伸びた印象的な石畳の参道が見事。マイナースポットであるがゆえに落ち着いて写真が撮れると人気です。秋には紅葉のトンネルと化す参道は、夏の青もみじの頃もまた見事な情景となります。
<基本情報>
住所:〒616-8367 京都府京都市右京区嵯峨北堀町24
電話番号:075-861-1645
アクセス:京福電車「鹿王院」下車徒歩約3分

写真:京都フリー写真素材

大徳寺の塔頭である「高桐院」もまた、これぞ京都といった感がある落ち着いた参道で有名。細く伸びた石畳の道は雨上がりのしっとりした趣の情景がベストマッチ!
<基本情報>
住所:〒603-8231 京都府京都市北区紫野大徳寺町73-1
電話番号:075-492-0068
アクセス:京都市バス「大徳寺」下車徒歩約5分

まだまだある!京都Instagram向けスポット

写真:vanhop/PIXTA

東福寺の方丈庭園は昭和の名庭師・重森三玲の作。方丈を取り囲むように東西南北に趣の違う庭園が配置されています。特に北庭は苔と石の市松模様が特徴的で実にフォトジェニック!古刹でありながらもモダンな雰囲気の庭園は人気のフォトスポットです。
<基本情報>
住所:〒605-0981 京都府京都市東山区本町15-778
電話番号:075-561-0087
アクセス:京都市バス「東福寺」下車すぐ、京阪電車・JR奈良線「東福寺」下車徒歩約10分

写真:bow

嵯峨野のはずれに位置する「愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)」は境内に羅漢さんがズラリと1200体!様々な表情が並ぶその姿はどこを切り取っても絵になります。また羅漢さんの中にトランプ大統領のそっくりさんがいるということで今話題にもなっています。
<基本情報>
住所: 〒616-8439 京都府京都市右京区嵯峨鳥居本深谷町2-5
電話番号:075-865-1231
アクセス:京都バス「おたぎ寺前」下車すぐ

写真:bow

ここはローマか?と見間違う光景に出合えるのは意外にも南禅寺。境内には「水路閣」という上部に琵琶湖疎水が流れる構造物があります。全長は90m以上、高さ9mの巨大な水路閣はサスペンスドラマのロケ地でも度々登場する人気スポットなのです。
<基本情報>
住所:〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町
電話番号:075-771-0365
アクセス:京都市バス「東天王町」または「南禅寺・永観堂道」下車徒歩10分

いざ、京都でInstagram!!

いかがでしたでしょうか?まだまだ他にもおすすめしたいInstagram、SNS向けのフォトスポットはありますが、今回は季節を選ばず訪れることができるポイントをご紹介しました。たくさんの「いいね!」をゲットすべく、素敵な写真を撮ってみて下さいね!

【トラベルjpナビゲーター】
bow

関連記事

提供元:トラベルジェイピー 旅行ガイド

シェア Google+
P R