ホーム グルメ > 夏のひんやり手土産はジェラテリアでテイクアウトを

夏のひんやり手土産はジェラテリアでテイクアウトを

2018.08.13

テイクアウトカップはシングル615円、ダブル723円、スパイラル723円とイートインより少しお得

名ショコラティエ、土屋公二シェフが手掛けるジェラート専門店、ジェラテリアテオブロマ神楽坂店。本格ジェラート求めて毎週通うファンがいるほどのこちらでは、うれしいことにジェラートのテイクアウトもできる。

■ 季節に合わせてメニューが変わる絶品ジェラート

ジェラートは常時5〜6種。チョコレートはもちろんミルクやピスタチオなど定番フレーバーに加え、季節ごとに数種が入れ替わる。ドライアイスを付けて、蓋つきカップで持ち帰れるので暑い時期のちょっとした差し入れに喜ばれること間違いなし!

フルーツやナッツなど好きな具2種をジェラートに混ぜ込んだジェラートスパイラルもテイクアウトできる。

■ ジェラート以外の定番アイテムも豊富なラインナップ

さらにジェラートだけでなく、ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマの定番スイーツも渋谷本店さながらの品ぞろえ。ショーケースにはショコラやケーキのほか、動物のイラストがキュートな箱入りマカロンなど、さまざまな場面の手土産に役立ちそうなスイーツがスタンバイ。

神楽坂の目抜き通りをすこし入った穴場な立地。イートインもあるので知っていると、休憩に、手土産調達にとあらゆる場面で活用できそうだ。近くに来た際は、ぜひ一度場所のチェックをおすすめしたい。(東京ウォーカー・東京ウォーカー編集部)

提供元:Walkerplus

シェア Google+
P R