ホーム 旅行・おでかけ > クリスマスデートに!すみだ水族館「ペンギンと過ごすクリスマス」

クリスマスデートに!すみだ水族館「ペンギンと過ごすクリスマス」

2018.12.05

日常の喧騒を離れ幻想的な光の中に包まれるクリスマスナイト。そんなロマンティックデートにお勧めしたいのが、すみだ水族館「ペンギンと過ごすクリスマス」。愛らしいマゼランペンギンたちを目の前に、揺らめく青い光に包まれて過ごす美しい時間。期間中毎夜行われるプロジェクションマッピング 「Penguin Candy」ではペンギンプールがキャンディカラーに染まり、ペンギンたちが光と戯れながら泳ぐ姿が楽しめます。

夜のすみだ水族館は人気のデートスポット

写真:フルリーナ YOC

水族館って子ども達のお楽しみスポットというイメージがありますが、すみだ水族館はカップルに人気絶大のデートスポット!
18時になると館内はナイトモードの演出に変わります。青い光に包まれる幻想的な空間で、静かに語り合う時間は二人の心をより近づけてくれるはず。

写真:フルリーナ YOC

すみだ水族館は、恋する二人のために様々な演出を用意。ペンギンプールの前にはゆっくり座って寛げるシートクッションを置いた階段、目の前には落ち着いた色調とライティングのクリスマスツリー。階段を登るとプールの上からペンギンたちを観察できます。

写真:フルリーナ YOC

椅子やソファも館内の随所に置かれています。飲食も可能なので飲み物を片手にゆっくりと、ペンギンや魚たち、癒し効果抜群のクラゲなどをウォッチングできます。

心躍るプロジェクションマッピング 「Penguin Candy」

「ペンギンと過ごすクリスマス」の期間中は、18時半と20時半から8分間ずつプロジェクションマッピング 「Penguin Candy」を上映。幻想的な静寂に包まれる夜の「すみだ水族館」ですが、このひと時は華やかな光と音楽にテンションUP!

写真:フルリーナ YOC

ペンギンたちは夕方になると、ゆったりのんびりとプールの中を泳いでいることが多いのですが、プロジェクションマッピングが始まると、ものすごいスピードで泳ぎ始める子も。

写真:すみだ水族館

これは、ペンギンたちが光を追いかける習性があるため。光と戯れながら舞泳ぐペンギンたちの楽しそうな様子に、思わず笑顔になってしまいます。

ペンギンウォッチングが楽しい!

写真:フルリーナ YOC

ペンギンプールの前には、すみだ水族館で暮らすペンギンの相関図が展示されています。相関図とペンギンたちを見くらべながら「あのラブラブカップルはどの子?」と推理したり、「えっ!あの子たち三角関係なの?」と驚いたり(笑)。見れば見るほど楽しくなってくるペンギンたちです。

写真:すみだ水族館

このラブラブさんたちは、カリンとカクテル。5羽の赤ちゃんを産んだ仲良し夫婦です。パパとママになってもカリンとカクテルのラブラブぶりは健在。こんな夫婦になりたいな〜!と思ってしまいますね。

写真:フルリーナ YOC

こちらはウトウト気持ちよさそうにお休み中のペンギン。ペンギンは立ったまま眠ることもできるのです。
ペンギンたちの表情は本当に豊か。そんなペンギンたちの心模様をウォッチングするには毎週水曜日開催の大人限定プログラム「ペンギンワッチ」がオススメ。飼育スタッフと一緒にスワロフスキー・オプティックの双眼鏡でペンギンをじっくりウォッチできます。
(詳しい日時は関連MEMO「ペンギンと過ごすクリスマス」参照)

ペンギンカフェの美味しくてキュートなメニュー

写真:フルリーナ YOC

ペンギンプールの横には人気の「Penguin Cafe」。Cafeの前には、ブルーにライティングされたペンギンプールを見ながら寛げるソファ席がたくさん用意されています。
ちんあなごチュロス、小笠原の塩バニラソフトクリーム、ペンギン和ッフルソフト、アクアリウムパフェなどスイーツの充実ぶりが嬉しいカフェです。オススメは「アクアリウムパフェ」。
パイン風味のブルーハワイゼリーに塩バニラソフトクリームとイチゴソースをトッピングした「ペンギンパフェ」には、梨・桃・ぶどう・チェリー・パイナップル・ブルーベリー・ラズベリーなどのフルーツも入っていて、ペンギンのマカロンが添えられています。「オットセイパフェ」は、コーヒーゼリーに塩バニラソフトとチョコレートソースがトッピング。オットセイマカロンもラブリー!

写真:フルリーナ YOC

ちょっと小腹がすいたときは「ペンギンおにぎりドリンクSet」を。焼きおにぎりに巻かれた、オリジナルのペンギン海苔の透かし絵が見事!香ばしい焼きおにぎりがとっても美味しいんですよ。

写真:フルリーナ YOC

Penguin Cafeには、2018年6月に発売された東京が誇るクラフトビール「TOKYO隅田川ブルーイング ゴールデンエール」も!「おつまみセット」のお魚かまぼことフライドポテトも美味しいです。Pnguin Cafeには他にもペンギンフロートや、オレンジに光る不思議なカクテル「オレンジスパークリングカクテル」など、さまざまな美味しいインスタ映えメニューが揃っていますのでお楽しみに!

すみだ水族館はまだまだ見どころ満載!

写真:すみだ水族館

また、すみだ水族館では2018年12月22日から24日までの3日間、ペンギンプール近くでクリスマスソングの生演奏やトークライブなどを開催。新日本フィルハーモニー交響楽団による演奏会や、飼育スタッフがペンギンたちの恋愛模様などを語るトークライブなど楽しいプログラムが様々に用意されています(詳しくは関連MEMO「ペンギンと過ごすクリスマス」参照)。

写真:すみだ水族館

また毎日13時半と16時から約15分間はペンギンたちの食事タイム。飼育スタッフがペンギンたち1羽1羽に手渡しで魚をあげる様子がフィーディングプログラム「さあ、ゴハン!」で楽しめます。
ゴハンを横取りしようとする子、なかなかゴハンを食べられない子など、個性豊かなペンギンたち。全てのペンギンがちゃんとゴハンを食べることができるよう、飼育スタッフがペンギンたちの情報を伝え合い、工夫してゴハンをあげている様子がとても興味深いプログラムです。

写真:フルリーナ YOC

すみだ水族館には他にも、チンアナゴ・クラゲ・熱帯魚・金魚・両生類等々、人気の生き物たちがいっぱい。ゆったりと水の中に漂う生き物たちを見ていると、そのいのちの多様性・不思議さに、さまざまな思いや喜びがわきあがってくるでしょう。そんなひと時を大切な人と共に「すみだ水族館」でゆったりと寛ぎながら過ごしませんか。
すみだ水族館は、東京スカイツリータウン(R)・ソラマチ5Fと6Fにある水族館。雨や雪の日でも寒さ知らずで楽しめます。また、水族館への行き帰りには、東京スカイツリー(R)のイルミネーションやプロジェクションマッピング、クリスマスマーケットも一緒に楽しめる最強のデートスポットです。

すみだ水族館「ペンギンと過ごすクリスマス」の基本情報

住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F すみだ水族館
電話番号:03-5619-1821
開催期間:2018年11月22日(木)〜12月25日(火)
時間:9時〜21時。プロジェクションマッピング「Penguin Candy」は18時30分と20時30分から約8分間の上映
(12月22日〜12月24日は、19時と20時30分からの上映)
入場料:2050円
2018年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
すみだ水族館
https://www.sumida-aquarium.com/
ペンギンと過ごすクリスマス
https://www.sumida-aquarium.com/news/2018/11/02event.html
ペンギンの「さあ、ゴハン!」
https://www.sumida-aquarium.com/show/penguin

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
フルリーナ YOC

関連記事

提供元:トラベルジェイピー 旅行ガイド

シェア Google+
P R