ホーム グルメ > 低糖質にベジタブルファースト!ガストのメニューがヘルシーに変化していた

低糖質にベジタブルファースト!ガストのメニューがヘルシーに変化していた

2019.05.01

「糖質控えめ・海老と山芋オクラのねばとろサラダ麺(糖質控えめ・ほうれん草麺)」(799円)

近年のファミレスはヘルシー志向だということに、お気づきの人もいるかもしれない。全国に店舗を持つガストでも、しっかり食べて、糖質制限もできる、ボリューミーなヘルシーメニューが増えている。

■ 糖質約45%オフの“ほうれん草麺”で、麺メニューがグッとヘルシーに

すかいらーくグルーブで使用している中華麺100グラムと比較すると、なんと糖質約45%オフとなる、ほうれん草麺を使ったメニューが登場。おなかいっぱい食べられるので満足度はそのままに、無理なく糖質をカットできる。

また、女性に人気の豆乳を使ったパスタメニューもあり、いつもの食事を気軽にヘルシー化できそうだ。

■ “ベジタブルファースト”を心がけよう!多彩なメニューをチェック

ガストでは、食事の際、野菜から食べる“ベジタブルファースト”も推進中。1食に必要な野菜を1皿で摂取できる「根菜とカリカリチーズの20品目シーザーサラダ(L)」(598円)などのサラダや、グリーンスムージーといったメニューも。

ガストは、もともと単品注文やメニューの組み合わせが自由にできることから、糖質制限をしている人にも便利と評判だったそう。最近ちょっと体型が気になる、外食が続いて健康面が心配という人におすすめのメニューがそろっているので、ぜひ試してみて。(東京ウォーカー(全国版)・岡部礼子)

関連記事

提供元:Walkerplus

シェア Google+
P R