ホーム グルメ > 14店舗限定!スターバックス新商品「シェケラート ミント フレッド」登場

14店舗限定!スターバックス新商品「シェケラート ミント フレッド」登場

2019.06.12

今年の2月28日、中目黒にオープンしたスターバックス リザーブ ロースタリー東京

スターバックス リザーブ(R) バーで、6月10日から新商品「シェケラート ミント フレッド」(マイクロブレンド950円/シングルオリジン1000円、いずれも税抜)が14店舗限定で販売スタートした。

スターバックス リザーブ(R) バーは通常のスターバックス店舗では味わえないワンランク上のドリンクを提供する店舗で、選び抜かれた希少な豆を使ったスターバックス リザーブ(R)シリーズを味わうことができる。

今回登場するシェケラート ミント フレッドは、ロースタリー東京の人気商品「コールド ブリュー フレッド」および、リザーブ(R) バー店舗の「シェケラート フレッド」に続く新しい“フレッド”アレンジのラインナップのひとつ。

フレッドとは、リザーブ(R) コーヒーとアイスクリーム、シロップなどをブレンドしたビバレッジ(飲料)のことで、アイスクリームとコーヒーがグラスの中で融合していく表情豊かな味わいが特徴だ。

今回のシェケラート ミント フレッドは、エスプレッソとアイスクリームの濃厚な味わいと、一緒にシェイクしたフレッシュミントのさりげない後味が清涼感を生む、これからの季節にぴったりの一杯。オレンジピールの爽やかな酸味と苦み、ピロンチッロシュガーの力強い甘さがコーヒーの風味をより引き立てる、オレンジピロンチッロシロップを使用している。

スターバックスのこだわりが詰まったプレミアムな新商品。蒸し暑くなるこれからの季節に、さわやかな一杯を堪能してほしい。(東京ウォーカー(全国版)・篠田)

関連記事

提供元:Walkerplus

シェア Google+
P R