ホーム グルメ > タピオカ好き必見!大人気「台湾甜商店」のこの夏注目メニューベスト5

タピオカ好き必見!大人気「台湾甜商店」のこの夏注目メニューベスト5

2019.06.20

濃厚なタロイモペーストを使った「タロ芋ミルク」(626円、左)、一番人気の「甜ミルクティー」(454円、右)/台湾甜商店

素朴でシンプルな伝統の台湾スイーツから見た目もおもしろいものまで、台湾の甘い物(=台湾甜点)が約20種そろう[台湾甜商店」。ミルクティーやラッシーなど30種のドリンクもすべて生タピオカ入りで、トッピングも12種と豊富。そんな「台湾甜商店」のスタッフから聞いた、今夏の注目Best5を紹介。<※情報は関西ウォーカー12号(2019年5月21日発売号)より>

■ 台湾の味が詰まった本場のスイーツが揃う「台湾甜商店」

■ 第1位 甜黒糖クリームミルク

台湾産の黒糖で味付けした生タピオカに黒糖シロップ、新鮮な牛乳と濃厚なクリームを合わせたドリンクには黒糖粉と粉砂糖で「甜」の字が。

■ 第2位 芋圓 芋満足(ユーユェン いもまんぞく)

黒蜜スムージーをベースに、サツマイモとタロイモの芋団子・芋園のほかイモ2種とタピオカが盛り付けられボリューム満点。

■ 第3位 芒果雪花冰 (マンゴーシュエファービン)

薄く削ったふわふわのマンゴー味のかき氷に、ゴロッとのった果肉、アイスとマンゴーざんまい。通年提供だが、夏にピッタリのメニュー。

■ 第4位 綜合豆花(ソウゴウトーファー)

豆乳で作る豆花を主役に、ハーブを使った仙草ゼリーやサツマイモ、タロイモ、ハトムギをトッピング。

■ 第5位 さつま芋ミルク

サツマイモペーストとミルク、ホイップを重ねたそのままでも混ぜても楽しめるボリューム満点のドリンク。

■台湾甜商店 梅田阪急三番街店<住所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街南館B2 電話:06-6147-9101 時間:11:00〜22:00(LO21:30) 休み:阪急三番街に準じる 席数:40席 タバコ:禁煙 アクセス:阪急梅田駅より徒歩1分>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

関連記事

提供元:Walkerplus

シェア Google+
P R