ホーム 旅行・おでかけ > 天然ビーチが目の前!真の沖縄オーシャンビューホテル5選

天然ビーチが目の前!真の沖縄オーシャンビューホテル5選

2019.07.10

せっかくの沖縄旅行なら「人工ビーチ」より「天然ビーチ」がいいですよね。天然ビーチなら、海の中は珊瑚礁も熱帯魚も豊かなので、シュノーケリングなども満喫できます。そんな天然ビーチが目の前の真のオーシャンビューホテルを、沖縄本島から最果ての離島まで5選。綺麗すぎる天然ビーチを、客室からもビーチでも思う存分楽しみましょう。

沖縄本島:リゾートホテル ベルパライソ

写真:離島 こむ

実は沖縄本島のホテル前のビーチは、人工ビーチが多いです。海水浴には最適ですが、珊瑚礁や熱帯魚はあまり期待できません。でも天然ビーチなら、珊瑚礁も熱帯魚も豊かなので、海水浴だけではなくシュノーケリングも楽しめます。
沖縄本島の天然ビーチが目の前のオーシャンビューホテルなら、本島北部の今帰仁村にある「リゾートホテル ベルパライソ」がおすすめ。人気の沖縄美ら海水族館と古宇利大橋にもアクセスしやすいホテルです。
何より沖縄本島の中でも屈指の天然ビーチ「ウッパマビーチ」がホテルの目の前。しかも海の色が最も綺麗に望める「北向き」にビーチがあるので、客室からの景色はもちろんのこと、ビーチに出ても綺麗な海を思う存分楽しめる「リゾートホテル ベルパライソ」です。

写真:離島 こむ

<リゾートホテル ベルパライソの基本情報>
住所:沖縄県国頭郡今帰仁村字運天1069
電話番号:0980-56-2767
アクセス:那覇空港から車で約90分(高速道路利用)
オーシャンビュー:ウッパマビーチ(天然ビーチ)

久米島:久米島イーフビーチホテル

写真:離島 こむ

離島まで行けば、天然ビーチが目の前のオーシャンビューホテルは当たり前と思いがちですが、実は離島の場合は環境保全などもあり、海の近くにホテルを建設しにくいのです。多くは海から少し離れた場所にありますが、久米島の「久米島イーフビーチホテル」なら、ホテルの目の前に天然ビーチが広がっています。
ホテルの庭から一歩踏み出せば、そこは沖縄でも屈指の天然ビーチ「イーフビーチ」。もちろん海側の客室からなら何時でも景色を楽しめますが、イーフビーチホテルには海を見ながら入浴できる「展望風呂」もあります。
また幻の浜こと「はての浜」へも、ホテル近くの港から行くことができ、ホテル内外で天然ビーチを思う存分楽しめます。久米島までは那覇空港から飛行機で約35分。離島でも気軽に行くことができる、天然ビーチが目の前の「久米島イーフビーチホテル」です。

写真:離島 こむ

<久米島イーフビーチホテルの基本情報>
住所:沖縄県島尻郡久米島町字謝名堂548
電話番号:098-985-7111
アクセス:久米島空港から車で約25分/兼城港から車で約15分
オーシャンビュー:イーフビーチ(天然ビーチ)

宮古島:宮古島東急ホテル&リゾーツ

写真:離島 こむ

天然ビーチが目の前の沖縄オーシャンビューホテルの中で、特に人気なのが宮古島の「宮古島東急ホテル&リゾーツ」。何せホテルの目の前にあるビーチは、「東洋一の砂浜」とも称される絶景ビーチ「与那覇前浜」。真っ白な砂の天然ビーチが約7kmも続きます。
ホテルの庭からはそのまま与那覇前浜へ出ることができ、海水浴からマリンスポーツまで絶景ビーチを思う存分楽しめます。また客室から見る海の色も、沖縄の中ではトップクラスで、客室から出たくなくなるほどです。ホテルでひたすらリゾート気分を味わいたいなら、「宮古島東急ホテル&リゾーツ」は一押しです。

写真:離島 こむ

<宮古島東急ホテル&リゾーツの基本情報>
住所:沖縄県宮古島市下地字与那覇914
電話番号:0980-76-2109
アクセス:宮古空港から車で約15分
オーシャンビュー:与那覇前浜ビーチ(天然ビーチ)

石垣島:石垣シーサイドホテル

写真:離島 こむ

島の海岸線の大部分が西表石垣国立公園に指定されている石垣島。それ故に、ビーチ近くにあるホテルは少なく、あっても目の前が人工ビーチだったり、防波堤や岩場があったりして、天然ビーチが目の前のオーシャンビューホテルは限られます。
そんな中でも川平湾にほど近い天然の「底地ビーチ」に面しているのが「石垣シーサイドホテル」。円弧を描く砂浜は、まさに絵に描いたような沖縄のリゾートビーチです。広大なビーチにはこのホテルしか面しておらず、まさに独り占め。天然ビーチが目の前のオーシャンビューホテルなら、石垣島では「石垣シーサイドホテル」がおすすめです。

写真:離島 こむ

<石垣シーサイドホテルの基本情報>
住所:沖縄県石垣市川平154-12
電話番号:0980-88-2421
アクセス:新石垣空港から車で約40分
オーシャンビュー:底地ビーチ(天然ビーチ)

最果ての離島:ペンション最南端

写真:離島 こむ

有人島で日本最南端。まさに最果ての離島の「波照間島」。人口500人前後の小さな島ですが、屈指の天然ビーチ「ニシ浜ビーチ」があり、人気の離島です。そのニシ浜ビーチを客室から一望できるのが「ペンション最南端」。島にはさすがにリゾートホテルはありませんが、ペンションなら離島でもホテルライクに過ごすことができます。
何より客室からは「ハテルマブルー」とも称されるニシ浜ビーチの海が一望。しかもニシ浜ビーチならシュノーケリングも楽しめますので、見るだけではなく、泳ぐことも潜ることも楽しめます。最果ての離島で、絶景ビーチを楽しみながらのんびり過ごすなら「ペンション最南端」がおすすめです。

写真:離島 こむ

<ペンション最南端の基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町字波照間886-1
電話番号:0980-85-8686
アクセス:波照間港から徒歩約10分
オーシャンビュー:ニシ浜ビーチ(天然ビーチ)

天然ビーチが目の前のオーシャンビューホテルで、沖縄旅行を思う存分楽しもう

オーシャンビューホテルといっても、人工ビーチのものも多い沖縄。せっかくの沖縄旅行なら、手つかずの天然ビーチが良いですよね。今回紹介したオーシャンビューホテル5選なら、どこも生粋の天然ビーチ。海水浴だけではなく、シュノーケリングも楽しめますのでおすすめです。
2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
リゾートホテル ベルパライソ(公式ホームページ)
https://belparaiso.com/
久米島イーフビーチホテル(公式ホームページ)
https://www.courthotels.co.jp/kumejima/
宮古島東急ホテル&リゾーツ(公式ホームページ)
https://www.tokyuhotels.co.jp/miyakojima-h/
石垣シーサイドホテル(公式ホームページ)
http://www.ishigaki-seasidehotel.com/
ペンション最南端(公式ホームページ)
https://pensionsainantan.wixsite.com/hateruma

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
離島 こむ

関連記事

提供元:トラベルジェイピー 旅行ガイド

シェア Google+
P R