ホーム ヘアスタイル・ヘアアレンジ > 頭皮の気になるにおいの原因と対策とは

頭皮の気になるにおいの原因と対策とは

汗のにおいなどを、除菌消臭するスプレーのCMをテレビでよく見かけます。本当ににおいの原因は、菌の増殖が原因なのでしょうか。

頭皮と毛髪の嫌なにおいの原因とは

体の汗のにおいにも色々あります。たとえば、頭皮のにおいやワキのにおいに、足のにおいなどそれぞれです。それら汗が原因のにおいは場所によってにおいの種類は違いますが、どれもあまり好まれるものではありません。

皮膚表面や毛穴には常在菌がいますが、皮脂膜よって繁殖が抑制されています。しかし、皮脂分泌が過剰、皮膚のバリア機能低下で頭皮の状態が悪化すると、常在菌が増殖し、過酸化脂質特有の臭いが発生します。

引用:スキンケア大学

頭皮などのにおいは、やはり菌の増殖が原因だったようです。

しかし、パーマやヘアカラーなどで毛髪が損傷すると、キューティクルが剥がれてしまい、そこからにおい成分が入り込みやすくなります。毛髪が傷んでいると、たばこや煙などの臭いも吸着しやすくなります。

引用:スキンケア大学

また、頭皮のにおいには汗による菌の増殖以外にも、頭皮や毛髪のダメージからも起こってしまうのです。それでは、そのようなにおいの対策は、どのようなことが効果的なのでしょうか。

においの原因に合わせてしっかりケアしよう

頭皮や髪ににおいを予防するためには、清潔を心がけ頭皮や髪をこまめに洗うことは大切です。また、清潔を心がけること以外にも頭皮のにおいを予防できる方法があります。

頭皮も例外ではありませんので、食生活の見直しも、髪のニオイの改善には欠かせません。

また、ストレスを溜める、不規則な生活を送るなども、身体の機能を低下させ、皮脂や汗を過剰に分泌される原因となるので、うまくストレスを発散させ、規則正しい生活を送るように心がけましょう。

引用:スキンケア大学

私たちの毎日の生活によって、体のにおいは変わってくることがあります。よって気になる頭皮のにおいも、規則正しい生活を送ることで改善されることがあるので、気をつけるようにしましょう。

頭皮のにおい対策をして爽やかに過ごそう

頭皮のにおいの原因は、汗をかくことによる菌の増殖や、毛髪のダメージなどがあります。頭皮や髪の清潔を心がけ、日常生活に気をつけることで頭皮のにおいは予防できるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

シェア Google+

関連記事

P R