ホーム ヘアスタイル・ヘアアレンジ > コテでつくる波ウェーブのつくり方 コツを知れば難しくないんです!

コテでつくる波ウェーブのつくり方 コツを知れば難しくないんです!

人気の高い波ウェーブはもはやヘアスタイルやヘアアレンジには欠かせない存在!難しそう、なんてまだ取り入れていない人必見、ストレートアイロンやコテを使った簡単な波ウェーブの作り方をご紹介します♪思ったより簡単に、こなれ感抜群のとびきりおしゃれなスタイルが完成!ぜひ挑戦してみてください。

波ウェーブってどんなスタイル?

今人気の波ウェーブ!いったいどんなスタイルなの?

波のようにうねうねとさせたウェーブが、定番人気の波ウェーブです。普段のヘアスタイルはもちろん、パーティースタイルとしてもおすすめ 髪質を柔らかく見せる効果も期待できるおしゃれスタイルです。


ショートからロングまでどの長さにも対応の波ウェーブ

細かいウェーブが特徴のため、ショートからロングまでどんなスタイルにも使えるのも波ウェーブの魅力です。ゆるくつくればカジュアルに、細かいウェーブにつくれば華やかにと、自由自在な雰囲気も人気の理由♪


毛先のニュアンスやアレンジで雰囲気を変えて

毛先を外ハネにするか内巻きにするかでも雰囲気は変わります。カジュアル感なら外ハネ、かわいさ重視なら内巻きがおすすめです。また、波ウェーブをつくってからのヘアアレンジならこなれ感抜群の仕上がりに


ストレートアイロンでつくる簡単波ウェーブの方法は?

ストレートアイロンでつくれる!簡単波ウェーブ

簡単に波ウェーブが作れるストレートアイロンは初心者にもピッタリ!準備として髪の毛全体にストレートアイロンをかけておきましょう。髪の毛を上下左右と4つにブロッキングしてから始めるのがおすすめです。


クセづけは上の部分から少なめの毛束で

少なめの毛束でのクセづけが形をキレイにつくるコツです。上の部分から内側、外側と、交互にクセをつけていきます。手首を回転させるようにしてください。全体を巻き終わったらスプレーやワックスでセットして完成!


ストレートアイロンで波ウェーブをつくるポイント

ストレートアイロンでキレイな波ウェーブをつくるポイントは、なめらかなウェーブを意識してクセをつけていくこと!間隔やウェーブの大きさによっても雰囲気が変わるので、自分の好きな波ウェーブを見つけましょう。


コテでつくる波ウェーブの方法も知りたい!

コテでつくる波ウェーブは毛先から!

コテでつくる波ウェーブは毛先からスタート。ストレートアイロンのときと同様、少なめの毛束がおすすめです。まず一回転内側に巻き、次にそのすぐ上を外側に挟みます。内側、外側と交互に挟んでいきましょう。


しっかりとしたクセづけのために冷ます時間を

コテを離したら、手で形をキープして少し冷ましましょう。この工程でしっかりとクセ付けできます。外巻き、内巻きのメリハリも波ウェーブの魅力。しっかりと差を出すように巻いてください。


コテでつくる波ウェーブのポイント

コテで波ウェーブをつくるコツは、巻き込み過ぎないこと。コテの丸い形をそのまま髪の毛にクセ付けするイメージです。最後にウェーブを少し崩してセットしたら波ウェーブスタイルの完成です


波ウェーブのおすすめスタイル集

ショートボブの波ウェーブで遊び感をプラス

重めショートの波ウェーブスタイルです。ショートヘアにも波ウェーブはおすすめ!動きの出しにくいショートスタイルに無造作な遊び感をプラスしてくれます。


ミディアムの波ウェーブで外国人風

前髪まで波ウェーブのミディアムスタイルなら、外国人風スタイルに仕上がります。毛先は外ハネもプラスすることでカジュアルな雰囲気。おしゃれ感抜群のおすすめスタイルです。


大人かわいいロングの波ウェーブ

ゆるく仕上げたロングの波ウェーブは大人かわいい雰囲気 シースルーバングの抜け感もポイントです。ガーリーコーデともカジュアルコーデとも相性抜群なのも嬉しい。


波ウェーブアレンジでおしゃれを楽しんで♪

波ウェーブのお団子ハーフアップアレンジ

ダウンスタイルとヘアアレンジのいいとこどりが希望ならハーフアップアレンジがおすすめ!簡単なのにおしゃれに仕上がります。編み込みでゆるくつくった大きめお団子も波ウェーブだからこそのかわいさです。


低めにつくるお団子、シニヨンもおしゃれ見え

ラフに仕上げるシニヨンも波ウェーブでこなれ感抜群!お団子をつくった後にトップを引き出してボリュームを出すのがこのスタイルのポイントです。チュールリボンもグレーとブラックなら大人かわいく仕上がります。


ねじり編みのゆるふわダウンスタイル

波ウェーブでつくるねじり編みと三つ編みのダウンスタイルはパーティーヘアアレンジにもピッタリ!ヘアアクセは無造作に付けるとおしゃれ感アップです。インナーカラーもヘアスタイルのアクセントになっています。


波ウェーブでこなれ感のあるスタイルをつくろう

凝ったスタイルに見えるのに実は簡単につくることのできる波ウェーブ。どの長さにも対応でき、ダウンスタイルやヘアアレンジも可能!おしゃれな人から取り入れている波ウェーブ、さっそくチャレンジしてみましょう。



シェア Google+

関連記事

P R