ホーム ヘアスタイル・ヘアアレンジ > ポニーテールの結び方!今さら聞けない基礎から応用まで解説

ポニーテールの結び方!今さら聞けない基礎から応用まで解説

崩れやすいポニーテール。崩れないように結ぶにはどうしたらいいの?そんな基本的なこと今さら聞けない!と思っている人に!ポニーテールの基本的な結び方を紹介します さらに、崩れても安心な無造作ポニーテールのつくり方も紹介。チェックして、自由自在にポニーテールがつくれるようにしちゃいましょう

崩れない!きっちりポニーテールの結び方

崩れないポニーテールのつくり方1

@まず髪をしっかりとかしましょう!A髪を上下に分け上部分の髪でポニーテールをつくります。くしを使って丁寧に Bワックスを適量とり、残りの髪になじませながらAの束に髪をまとめます。


崩れないポニーテールのつくり方2

C2本目のゴムでAとBをひとまとめに結びます。D後れ毛が出てきそうな部分にアメピンを留めましょう。耳の上や襟足部分を重点的に!Eヘアスプレーを全体に吹きかけ、アレンジを固定させたら完成


学校で運動しても崩れない!ポニーテールの結び方のコツ

ポイントはワックスとピンの使い方

ワックスを髪になじませるとき、襟足や耳上の崩れてきやすい部分に重点的になじませるようにするのがポイント!そうするだけでも全然違ってきます。アメピンは髪に対して少し斜めに留めましょう!


たるみや浮く髪を生かした無造作アレンジもおすすめ!

後れ毛を生かしたアレンジが旬

かっちりまとめたポニーテールもかわいいですが、無造作な後れ毛を生かしたアレンジがトレンド ゆるく結んで後れ毛をアレンジのひとつとして取り入れてみましょう!


後れ毛ポニーテールのつくり方

@顔周りの髪を残して、ポニーテールをつくります。もみ上げの髪を少し引き出します。A襟足の髪も少しとって引き出しましょう!B耳上の髪をたるませます。Cスタイリング剤で束間を出したら完成


無造作アレンジなら高い位置のポニーテールでもOK

高い位置でつくるポニーテールは後れ毛が心配になりがち。でもその後れ毛をアレンジに生かせれば問題なし!高い位置のポニーテールも躊躇せず挑戦してみましょう


ポニーテールの結び方アレンジ 応用編

髪をクロスさせたポニーテールアレンジ

@サイドの髪を残し、ポニーテールをつくります。Aサイドの髪を軽くねじりながらポニーテールの結び目に巻きつけ、ピンで固定します。Bトップの髪を引き出したり、無造作感をプラスしたら完成!


サイドをねじねじ フェミニンアレンジ

サイドの髪をねじねじしてポニーテールにまとめたアレンジ。後れ毛もしっかり巻いて、無造作に崩せば、フェミニンアレンジが完成しますよ


超簡単!時短ポニーテールの結び方

ポニーテールをくるりんぱしただけの簡単アレンジ!くるりんぱしたら、ぎゅっと絞り直すのがポイント。ヘアアクセをつければ、凝っているように見えますね。


今さら聞けない!ゴム隠しの方法!

@ゴムが隠れるくらいの髪をポニーテールからとります。Aゴムに外側から内側へくるくる巻きつけましょう。BアメピンをAに隠すようにさせば完成 ゴムを髪の毛で隠すだけでもかわいさUPしますよ


色々なポニーテールの結び方を取り入れてみよう

ポニーテールの基本的な結び方から応用編までを紹介しました!学校ではきっちりポニーテール、休日は無造作ポニーテールでお出かけ なんて使い分けてみるのもおすすめです!ぜひ取り入れてみてください!



シェア Google+

関連記事

P R