ホーム エンタメ > 「大変らしいね…」すでに幼稚園のママ友の間で噂が広まっている…!? 【犯人は私だけが知っている Vol.10】

「大変らしいね…」すでに幼稚園のママ友の間で噂が広まっている…!? 【犯人は私だけが知っている Vol.10】


この漫画は書籍『犯人は私だけが知っている〜母たちは静観する〜』(著者:ゆむい)の内容から一部を掲載しています(全12話)。

■これまでのあらすじ
子どもたちが駐車場の車にイタズラして傷をつけてしまったかもしれないと、車の持ち主の小森に謝罪し、警察にも対応してもらい…。車の修理代が60万円もするのですが、保険で対応してもらえるのは時価額に対しての20万円まで。差額を各家庭で弁償するのかと思っていると、車の弁償は時価額までの責任でいいのかもという話になって…。それだけの弁償では訳ない気持ちになるさくらに、しんじは線引きが必要だと言うのでした。これからは同じことを起こさないように気を付けようと深く反省したさくらでした。






10年も乗ってる車で思い入れが深いのなら、あんなに土埃を被らせないでほしかった…と思ってしまうえりですが、仮にも加害者側が言う発言ではないのだと思い留まるのでした。しかし、えりの中でこれでいいんだろうかとモヤモヤした気持ちが残っていて…。

悩みすぎて寝付けずうっかり寝坊してしまったさくらは、自転車で幼稚園に向かうことに。すると、他のママ友の雑談に、「大変らしいね」「人のクルマ傷つけちゃった?」と言われてしまい驚くのでした。


『犯人は私だけが知っている〜母たちは静観する〜』
著者:ゆむい (KADOKAWA) 
書籍「犯人は私だけが知っている〜母たちは静観する〜」はこちら

仲良しだと思っていたママ友から自分の子どもが犯人だと疑わてしまったら…? 子どものトラブルが原因で崩れていく4人のママたち。不可解な出来事や噂に翻弄され疑心暗鬼に陥っていく…、本当の犯人は誰なのか?


(ウーマンエキサイト編集部)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ