ホーム ダイエット・ボディケア > 簡単に痩せられるってホント?「糖質制限ダイエット」のウソ・ホント

簡単に痩せられるってホント?「糖質制限ダイエット」のウソ・ホント

短期間でドンドン痩せると話題が集まった糖質制限ダイエットですが、実際の効果はどのようなものなんでしょうか。糖質制限ダイエットのメカニズムと疑問点についてご紹介します。

糖質制限ダイエットのメカニズム

糖質制限をするとダイエットに効果的とされるのには、血糖値やインスリンというホルモンの影響があるといわれています。

糖質制限ダイエットの基本とは、血糖値を上げる原因となる糖質を控えることにより、脂肪を溜め込む作用のあるインスリンが過剰に分泌されるのを防ぐことです。

引用:ヘルスケア大学

お肉や揚げ物は食べてもいいってホント?

糖質制限ダイエットは糖質を含まないお肉や揚げ物など、通常のダイエットでは控えるものも食べてよいとされています。

糖質さえ気をつけていれば、お肉や揚げ物も食べてよく、お酒も、焼酎やウィスキーといった蒸留酒や糖質ゼロの発泡酒ならば飲んでもよいとされています。

引用:ヘルスケア大学

糖質は減らせば減らすだけ痩せられるってウソ?

糖質は完全になくしてしまうと、かえって痩せにくい体になってしまう可能性があるといわれています。

また、極端な糖質制限にはさまざまなリスクがあります。人間の細胞を動かすエネルギー源である糖質を摂らない状態が続くと、減らしたい脂肪だけでなく、筋肉量の量も減り、基礎代謝が下がります。また、脳が命の危険を感じ、消費エネルギーを抑えようとします。それにより、痩せにくく、リバウンドしやすい体になってしまうという本末転倒な結果になってしまうこともあります。

引用:ヘルスケア大学

太りやすくなるってホント?

面倒なカロリー計算が必要なく、減量効果が早く出るといわれ、一躍話題となった糖質制限ダイエットですが、やり方を間違うと逆に太りやすい体質になるといわれています。

極端な糖質制限にはさまざまなリスクがあります。人間の細胞を動かすエネルギー源である糖質を摂らない状態が続くと、減らしたい脂肪だけでなく、筋肉量の量も減り、基礎代謝が下がります。また、脳が命の危険を感じ、消費エネルギーを抑えようとします。それにより、痩せにくく、リバウンドしやすい体になってしまうという本末転倒な結果になってしまうこともあります。

引用:ヘルスケア大学

意外と難しい!?「糖質制限ダイエット」

糖質制限ダイエットは、やり過ぎるとかえって逆効果になってしまいますし、糖質は自分の意識しないところにに溢れています。ヘルシーなイメージの春雨も、原料はイモや豆のデンプンです。うどんや蕎麦よりも糖質が多いため、糖質制限ダイエットには不向きです。いかにも炭水化物といった形をしていないものにも、糖質は意外にたくさん含まれています。知識をつけて、「糖質制限しているつもり」にならないようにしておきましょう。

シェア Google+

関連記事

P R