ホーム ヘアスタイル・ヘアアレンジ > ポニーテールにこなれたアレンジ 脱マンネリ!

ポニーテールにこなれたアレンジ 脱マンネリ!

ポニーテールは、定番のヘアスタイルですよね。でも、ただ結ぶだけではつまんない!そんな時、定番のポニーテールにちょっとしたアレンジをプラスすると、こなれた印象になります。いつものポニーテールをこなれたアレンジにする簡単テクニックをご紹介します。

ポニーテールアレンジ ボブ編

ハーフアップ風アレンジ

少し斜め上に結んで、届かなかった襟足の残りをわざと下ろしたハーフアップのようなスタイルです。ちょっと崩すと、こなれたアレンジに。クロスした白いピンがアクセントになって可愛いですね。


お団子風アレンジ

襟足の髪を残して耳の高さで結び、お団子のようにしてピンで固定します。残した襟足も結んでから、全体のバランスを見て、ゆるやかに崩すのがポイントです。お団子にかんざしでアクセントをつけるのもかわいいですね!


ポニーテールアレンジ ミディアム編

ゆるやかにナチュラルに

ゆるくふんわりとパーマがかかったヘアスタイルは、低い位置で結ぶだけでもナチュラルでかわいくなります。全体的にほぐしてふんわりさせると、より女の子らしさがアップしてオシャレになりますね。


時短!簡単!アレンジ

基本のポニーテールを全体的に程よく崩すだけでも、オシャレなこなれ感が出ます。トップだけでなく、サイドと襟足、は後れ毛のように自然に下ろすのがポイントです。時間がなくてもこれならカンタンですね。


くるりんぱするだけアレンジ

低めの位置にポニーテールした髪をくるりんぱするだけの、とってもカンタンなアレンジです。くるりんぱしたら結び目をしっかりと縛り込んで、サイドや襟足の髪を、後れ毛のように崩すのがポイントです。はじめからゆるくまとめて、後れ毛を作っておいてもいいですね。


ツイストでゆるふわアレンジ

軽く巻いた髪を低い位置に結びます。結んだ髪をふたつに分けてツイストし、ゆるく崩します。トップの部分もほぐして、仕上げに結んだゴムにリボンをつけると、ふんわりオシャレな女の子らしいアレンジに。


ポニーテールアレンジ セミロング編

ねじりんぱでこなれアレンジ

サイドの髪を残して低めにポニーテールを結びます。両サイドの髪をねじって、ポニーテールした髪のゴムに巻きつけてピンで固定します。仕上げに全体をバランスよく崩すとオシャレでこなれた印象になりますね!


三つ編みでシンプルまとめ髪

低い位置に髪をまとめてポニーテールを作って、ゆるく三つ編みをして結びます。三つ編みした髪を毛先から外側にくるくるとたたみ上げて、ピンで固定すればカンタンシンプルなまとめ髪スタイルの完成です。シンプルだけどエレガント感もあります。


編み込みでしっかりアレンジ

トップとサイドに分けて、トップの部分を編み込みます。サイドは下の部分だけ編み込んで、両サイドからの髪を結んでくるりんぱ。編み込みしているので崩れにくくて、アクティブに動きたいときにいいですね!


プロがやった風な簡単アレンジ

サイドの髪を残して、やや横の方にずらして結びます。サイドの髪をポニーテールを結んだ上でくるりんぱします。ポニーテールの結び目の5センチくらいしたを結んでくるりんぱし、サイドからの髪の毛先を入れ込みます。程よく崩すとプロ仕様のアレンジが完成!


ポニーテールアレンジ ロング編

前髪アリのこなれアレンジ

ゆるく巻いた髪を、少し低めに結んで、ほぐしただけの簡単アレンジです。ポイントはトップからサイドまでを程よく崩すこと。これだけでオシャレに見えますね。前髪もふんわりとさせるとバランスが取れます。


ストレートロングがカッコイイ

ストレートロングのポニーテールはキュッと結ぶとカッコイイ印象。ただまとめるのではなく、トップとサイドをバランスよく崩すと、ほど良いこなれ感が出て、ストレートでもふんわり感が出ます。髪を巻かなくてもオシャレですね。


ねじりんぱで結婚式にも

両サイドの耳から上の部分と真ん中の部分の3つに髪を分けます。サイドを残して、少し高めに位置にポニーテールを結びます。残した両サイドの髪をねじって結び目に巻きつけて完成。毛先を巻けばエレガントな印象で、結婚式にも使えます。


前髪なしでもゆるふわスタイルに

前髪も含んだトップの部分の髪を取って編み込みをして結びます。残りの髪も編み込んだ髪と一緒に結んで、ゴムが見えないように少し取った髪でゴムを巻きつけます。ほくして崩せばゆるふわスタイルが完成です!


定番ポニーテールをアレンジしてみましょう

プロがやったようなアレンジが簡単にできるのがポニーテールのアレンジのいいトコロ。カチッと決まらなくても、ゆるさが逆にオシャレに見えます。決まったルールはないので、オリジナルにアレンジできるのもいいですね。ちょっとした技でオシャレに見えるアレンジをやってみてくださいね!



シェア Google+

関連記事

P R