ホーム 新商品情報 > 材料・表面工学研究所 特別講演会「...

材料・表面工学研究所 特別講演会「日本にはインドしかない! -- 日本の将来のためになすべきこと」 -- 5月16日(水) 湘南・小田原キャンパス -- 関東学院大学

関東学院大学

2018/05/14 20:05



関東学院大学(本部:横浜市金沢区 学長:規矩大義)材料・表面工学研究所では、昨年9月までシャープインドで社長を務めた磯貝富夫氏を招いて、「日本にはインドしかない!−日本の将来のためになすべきこと」と題した講演会を、5月16日(水)に湘南・小田原キャンパスで開催します。




 2017年10月〜12月期のインドの実質経済成長率は、前年同期比で7.2%上昇を記録するなど、高い経済成長を記録しています。国際通貨基金(IMF)では、2019年にはインド経済が、イギリス、フランスを抜いて、世界5位の経済規模に成長すると予想しています。インドは、情報化社会が進むなかで、IT産業を急拡大させながら経済発展を遂げてきました。また、13億人が暮らす国であり、市場としても注目され、国内需要も堅調に拡大をつづけています。

 今回の講演会では、今後も成長が見込まれるインドのIT産業に注目。グローバルな視点で顧客最優先に立つ、インドのIT産業のあり方を紹介しながら、今後の日本の産業界における指針を探っていきます。



【講演会概要】
日時
 5月16日(水)13:00〜14:30
場所
 関東学院大学 湘南・小田原キャンパス
 (神奈川県小田原市荻窪1162-2)
 小田原駅西口から伊豆箱根バス「佐伯眼科行き」乗車約8分
参加方法
 事前に下記URLより、お申込みください。
 https://goo.gl/NMGqpN
参加費
 無料
お問合せ
 関東学院大学 国際研究研修センター事務室
 TEL. 0465-32-2600



【講演者】
磯貝富夫(いそがい・とみお)氏
 1979年に京都外国語大学を卒業後、シャープ(株)入社。入社以来海外事業に携わり、サウジアラビア、アメリカ、メキシコなどで海外勤務を経験。シャープインドで社長を務めた後に帰国し、昨年9月に定年退職。現在はインドのプネーに在住し、フリーランスのアドバイザーとして、日本とインドのビジネスをマッチングする事業に取り組む。

▼本件に関する問い合わせ先
関東学院大学 広報課
鈴木敦
住所:横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL:045-786-7049
メール:kouhou@kanto-gakuin.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/


DigitalPRPlatform
シェア Google+

おすすめコンテンツ


注目★トピックス


P R