ホーム 新商品情報 > テクトロニクス、名古屋オートモー...

テクトロニクス、名古屋オートモーティブ ワールド2019に出展

テクトロニクス

2019/09/11 13:53

ADASカメラ・インタフェース自動測定、自動車EMI検証、三相モータ・システム過渡現象の自動計測など最新のオートモーティブ・ソリューションを紹介



報道発表資料
2019年9月11日

テクトロニクス(所在地: 東京都港区、代表取締役: Kent Chon)は、来る9月18日(水)〜 9月20日(金)、ポートメッセなごやにて開催される自動車業界での先端テーマの最新技術に関するイベント、「【名古屋】オートモーティブ・ワールド2019」に出展します。

テクトロニクスのブース(小間番号6-5)では、自動車のEMI検証をはじめ、三相モータ・システム過渡現象の自動計測、VISAを使用した自動計測テスト、解析ソリューションを紹介します。また、話題のADAS技術関連では、超高速車載カメラ・ディスプレイ・インタフェース、ミリ波レーダ測定及びEthernet 100Base-T1などの評価における最新手法を提案します。6月に新発売の最新型オシロスコープも展示します。

自動車EMI検証
厳しいEMI規格への適合のために何度も電波暗室に通って試験を行う、あるいはインバータ、ECU、車載モジュール、ワイヤ・ハーネスなど複雑な自動車EMI問題の解決のためにカット&トライでのノイズ対策を強いられる状況が大きな課題となっています。テクトロニクスの「EMCVu」ソリューションは、効率の良い伝導/放射EMIプリコンプライアンス測定&トラブルシューティングを行い、EMI試験合格までの時間とコストの大幅削減に貢献するソリューションを展示します。

三相モータ・システム過渡現象の自動計測
テクトロニクスは、高垂直軸分解能かつ8ch同時3.125GS/sという高速サンプル・レートのオシロスコープによる波形の取り込みにより、三相インバータの有効電力、無効電力、皮相電力、力率、変換効率、スイッチング損失の高速過渡現象をCANなどの通信や放射ノイズ/伝導ノイズと連動させる自動計測ソリューションを紹介します。

業務効率を大幅に向上させる簡単な自動測定
自動測定を検討している大半の方が、オシロスコープ、電源、DMM、SMUなどのベンチ計測器を利用しています。テクトロニクスは、開発期間の短縮、人手不足、大量の評価サンプルなど、時間に追われる業務の効率を大幅に向上させる自動測定ソリューションKickStartを展示します。KickStartは、VIISAを使用することで開発言語、接続インタフェースが自由に選択できます。

シンプルなミリ波レーダ測定ソリューション
従来、ミリ波の測定には複数機器の接続や設定など高度な知識が要求されてきました。本ソリューションは簡単なセットアップでミリ波レーダの測定を可能にします。FMCW信号の解析ソフトウェアを内蔵しておりますので、スペクトラム評価からリニアリティの解析まで1台で行うことができます。複数チャンネルの同時測定に対応しているので、製造ラインにおける検査スループットの最大化にも貢献します。

ADASカメラ・インタフェース自動測定ソリューション
自動運転のキーとなる超高速ADASカメラ・インタフェースには車載独自のテクノロジーが採用され、高度な測定技術が要求されています。例えばバック・チャネルの分離、CDRの設定、イコライザ後のEye Diagram評価などがあります。自動測定ソリューションでAPIX、Clockless Link BD、FPD-Link、GMSL、GVIF、LVDSなどの物理層電気特性評価を実現しているのはテクトロニクスのみです。ADASカメラ・インタフェースのデファクト・ソリューションを紹介します。

Automotive LANの評価ソリューション
自動運転やマルチメディアの充実に向けて車載Ethernet 100Base-T1の採用が進みつつあります。方向性結合器を使用しないテクトロニクス独自の手法により、100Baes-T1のPAM3全二重通信のTxとRxの信号分離を行い、狭い実車環境でもプロトコル・デコードや信号品質の評価が出来るソリューションをご紹介します。併せてCAN FD/CAN .dbc、SENT解析ソリューションも展示します。

最新型オシロスコープ - 3シリーズMDO、4シリーズMSO
最新のインダストリアル・デザインとクラス最大のディスプレイを搭載し、すべてのエンジニアに革新のユーザ・エクスペリエンスと幅広い選択肢を提供する最新型オシロスコープ、3シリーズMDO、4シリーズMSOを紹介します。


テクトロニクスについて
米国オレゴン州ビーバートンに本社を置くテクトロニクスは、お客様の問題を解決し、詳細の理解を深め、新たな発見を可能にする、革新的で正確かつ操作性に優れたテスト/計測モニタリング・ソリューションを提供しています。テクトロニクスは70年にわたり電子計測の最前線に位置し続けています。
ウェブサイトはこちらから。 jp.tek.com

お客さまからのお問合せ先
テクトロニクス サービス・コールセンター
TEL 0120-741-046
URL jp.tek.com

テクトロニクスの最新情報はこちらから
Facebook (http://www.facebook.com/tektronix.jp )
Twitter (@tektronix_jp)
YouTube(http://www.youtube.com/user/TektronixJapan


Tektronix、テクトロニクスは、Tektronix, Inc.の登録商標です。本プレスリリースに
記載されているその他すべての商標名および製品名は、各社のサービスマーク、商標、登録商標です。


関連リンク
テクトロニクス
https://jp.tek.com/

DigitalPRPlatform
シェア Google+

おすすめコンテンツ


注目★トピックス


P R