ホーム 新商品情報 > アリババ Tmall Globalと@cosmeが中...

アリババ Tmall Globalと@cosmeが中国向け海外直送プロジェクトを開始

アリババグループ

2020/10/16 12:51

日本の化粧品ブランドの中国進出を支援

10月16日、アリババグループが運営する中国最大の越境ECプラットフォーム「Tmall Global(Tモールグローバル、以下Tmall Global)」と、日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイトアットコスメ(@cosme)が、日本化粧品ブランドの中国市場進出を支援する「海外直送プロジェクト」を開始することを発表しました。

調印式の様子


本「海外直送プロジェクト」では、Tmall Globalの天猫海外フルフィルメント(TOF)を通じて、多くの日本化粧品ブランドの中国進出とマーケティング活動を強力に支援し、越境ECを通じて中国消費者により豊富な品揃えを提供することに注力していきます。



天猫海外フルフィルメント(TOF)について
 2019年3月、Tmall Globalは海外ブランド向けに新たなソリューション「天猫海外フルフィルメント(TOF、Tmall overseas fulfillment)」の設立を発表しました。これによって、海外のブランドや企業は商品を少量でTmall Globalで販売できるようになりました。中国市場に本格的に参入する前から中国消費者に最適な品揃えを実験的に少量でテスト販売しつつ調整することもできます。TOFは現在、日本、韓国、米国、欧州地域のブランドにサービスを提供しています。
詳細:https://www.alibaba.co.jp/service/tmall/

@cosmeは、アリババが毎年11月に開催する世界最大のショッピング・フェスティバル「天猫ダブルイレブン」に向けて、Tmall Global 海外直送チャネルに日本の化粧品トレンドを代表する50件の新商品を出品する予定です。野菜の天然成分が含まれるスキンケアマスク、男性向けのスキンケア商品「リサージ メンLISSAGE MEN)などが含まれています。さらに、2021年4月までに日本の新たな化粧品ブランドの商品を200以上出品する予定で進めています。


Tmall Globalが運営している日本直送商品の旗艦店


Tmall Global副総経理 兼 海外直送事業・総経理の董臻貞(トン・シェンシェン)は「今年は、新型コロナウイルスの影響で、中国観光客が日本へ旅行できなくなりました。その中で、われわれのECプラットフォームにおける日本の化粧品ブランドに対する中国消費者のニーズの増大が非常に顕著になってきています。今回の両社の提携によって、より速やかに日本の新しい商品を中国に輸出し、よりよく中国消費者のニーズを満たすことができると思います。」とコメントしました。

株式会社アイスタイル代表取締役社長 兼 CEO 吉松徹郎氏は「成長を続ける中国越境EC市場において、独自の強みを持つTmall Globalと@cosmeが協力することによって日本の化粧品ブランドの中国進出を強力に支援し、より多くの中国の生活者との出会いを創出していきたいと考えています。」と話していました。

「天猫海外フルフィルメント(TOF)」はTmall Globalが提供する海外ブランド向けの中国市場におけるインキュベーションのための新モデルです。グローバル・サプライチェーンを構築することで、海外の中小・新ブランドに、より低いコストで中国市場に進出していただけます。現在、日本、韓国、米国、香港、欧州で5つの菜鳥海外倉庫が既に導入されました。これらの海外倉庫から直送する場合、注文確定から最短3日間で中国消費者に届きます。

2019年3月TOFが正式に発表されてから、多くの日本ブランドが既に本ソリューションを通じて中国市場で成長し、さらにTmall Globalで自社のEC旗艦店を開設したブランドもありました。アリババの統計によると、今年10月1日から7日までの1週間で、Tmall Global海外直送を通じた成約済みの取引件数は前年同期比で429%増加しました。その内訳として、日本直送倉庫の方が前年同期比242%増、韓国海外直送倉庫が前年同期比607%増、欧州直送倉庫は621%増でした。

関連プレスリリース:
天猫国際、中国への海外商品輸入拡大を推進する新たな支援ソリューションを発表
https://www.alibaba.co.jp/news/2019/03/post-8.html


DigitalPRPlatform
シェア

おすすめコンテンツ


注目★トピックス


P R