ホーム インテリア・雑貨 > 「バルス!」と唱えると光る『天空の城ラピュタ』の“飛行石”発売

「バルス!」と唱えると光る『天空の城ラピュタ』の“飛行石”発売

「音声認識バルスモード」を搭載した『天空の城ラピュタ』の飛行石(C)Nibariki (C)2014 GNDHDDTK

[拡大写真]

「音声認識バルスモード」を搭載した『天空の城ラピュタ』の飛行石(C)Nibariki (C)2014 GNDHDDTK
 スタジオジブリの映画『天空の城ラピュタ』のヒロイン、シータが持つ“飛行石”。これまでにも同アイテムを模した商品は販売されていたが、ついにあの“亡びの言葉”を唱えると強く光る「音声認識バルスモード」を搭載したモデルが発売される。

 同作品に登場する飛行石は、人や物体を重力に逆らって宙に浮かせるなどの不思議な力をもつ鉱石。「バルス」とは作中でヒロイン・シータが幼い頃、ゴンドアの谷で祖母に教えてもらった亡びの言葉。クライマックスシーンで主人公・パズーとシータが唱え、ラピュタ城を崩壊に招いた。同作品のテレビ放映時には、視聴者が一斉に「バルス!」と投稿しTwitterのサーバーがダウンしたことでも話題になった。

 同商品は透明感のある青色の石に金でラピュタ王家のエンブレムが刻まれたペンダント。紋章の細かい部分まで、作品の描写そのままに再現されている。

 価格は税別2400円。16日午前10時にオープンするスタジオジブリ作品のグッズショップ「どんぐり共和国 そらのうえ店」で予約受け付けを開始。スタジオジブリ最新作『思い出のマーニー』(19日公開)の商品も公開日より発売される。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R