ホーム 旅行・おでかけ > 「ディズニー・ハロウィーン」が今年もスタート 仮装ゲストら集結

「ディズニー・ハロウィーン」が今年もスタート 仮装ゲストら集結

『ディズニー・ハロウィーン』がスタート (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

『ディズニー・ハロウィーン』がスタート (C)oricon ME inc.
 東京ディズニーリゾートで8日、秋の定番イベント『ディズニー・ハロウィーン』がスタートした。大ヒットした映画『アナと雪の女王』のエルサやオラフなど、思い思いのお気に入りキャラクターに扮したゲストなども大勢詰めかけ、ハロウィーンの雰囲気を楽しんだ。

 東京ディズニーランドでは、昨年に引き続きパレード「ハッピーハロウィーンハーベスト」を開催。ミッキーマウスなどに仮装したディズニーの仲間たちと、おばけたちが繰り広げるコミカルで華やかなパレードに、この日を待ち望んだゲストらは楽しそうに見入っていた。パーク内には、ミッキーとおばけたちが一緒になって移動遊園地を楽しむフォトロケーションなども各所に登場するなど、パーク全体が“ハロウィーン”一色に。

 東京ディズニーシー(TDS)では、今年から新たに1920年代のアメリカンカルチャーをテーマにした、ディズニーの仲間たちとスケルトンが音楽やダンスを楽しむハロウィーンパーティ『ニューヨーク・ハロウィーン・フォリーズ』を開催。おしゃれに着飾ったドナルドダックやデイジー、スケルトンが登場し、全員でダンスを踊るなど、楽しく愉快なステージを繰り広げる。

 そのほかにもTDSでは、新たなショー『ウェエルカム・スケルトン・フレンズ』やストリートグリーティング『チップとデールのスケルトン・フィエスタ』など、賑やかなショーを展開。面白おかしいイベントでハロウィーンを盛り上げる。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R