ホーム インテリア > 冬のキレイを応援する“シェアハウス型”セミナー

冬のキレイを応援する“シェアハウス型”セミナー

“シェアハウス型”セミナーでキレイの秘訣をみんなでシェア!(第3回、第4回開催の様子。設備や備品は変更になる可能性あり)

[拡大写真]

“シェアハウス型”セミナーでキレイの秘訣をみんなでシェア!(第3回、第4回開催の様子。設備や備品は変更になる可能性あり)
 ハロウィンやクリスマスなど、何かと集まる機会が多くなるホリデーシーズン。 パーティー三昧は楽しいけれど、睡眠不足や暴飲暴食によるライフスタイルの乱れには気をつけたいところ。そこで、資生堂のスキンケア・メーキャップブランド「d プログラム」は11月8日から15日までの1週間、滞在型ワークショップ『“冬の”第5回 Beauty シェアハウス by dプログラム』を開催。スキンケアはもちろんのこと、パーティーシーンを盛り上げるジュエリースタイリングのコツや健康的な身体づくりの基本など、さまざまなコンテンツを取り揃え、女性の“キレイ”を応援する。

 同ブランドは「いつもキレイでいたいし、仕事もプライベートも充実させたい」という女性たちに向けて、調子のいい美肌を維持するためのライフスタイルを公式サイトやイベントを通じて発信。一昨年からは、美容に関心のある仲間たちと“キレイ”のコツを体感しシェアできる『Beauty シェアハウス』を期間限定でオープン。商品の枠をこえた「実践しやすい」アドバイスで、過去4回とも好評を集めている。

 5回目となる今回は、広々としたキッチンやフィットネススタジオも完備する日本最大級のシェアハウス・コンフォート蒲田(東京・大田区)にて実施。同ブランドのレクチャーによる「冬に負けない肌づくり」を学ぶほか、ジュエリーブランド『スワロフスキー』やスポーツウエア『デサント』など、幅広いブランドのサポートを受けながら「SKIN・MIND・SLEEP・FOOD・BODY」の5つの視点から“キレイ”を維持するためのコツを1泊2日のワークショップで体験する。

 残りの期間ではシェアハウスで暮らしながら、その場で学んだノウハウを実践。毎日の生活の中で習慣化させることを目指す。最終日には実践効果や感想を発表しあうパーティーも開催され、ともに時間を過ごした仲間たちとさらにモチベーションを高め合うことができる。参加費は無料で、募集人数は10名程度。応募期間は16日から10月5日まで。20歳以上の女性で、期間中の全日程に宿泊できることが条件となっている。

 ワークショップを通じて自分の中の“キレイ”を呼び覚ませば、心も身体も魅力アップ。例年以上にホットな冬が過ごせそう。



関連写真

関連リンク

タグ
シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R