ホーム グルメ > スタバ初の『デリボックス』登場 イタリアンとアジアンの2種類を展開

スタバ初の『デリボックス』登場 イタリアンとアジアンの2種類を展開

2018.04.10 11:33

 スターバックス コーヒーから、初の『デリボックス』2種類が18日より発売される。様々なグレイン(雑穀)をトッピングした5種類の野菜や豆などの具材と、パスタ、肉を組合せ、バランスとボリューム感を両立した“新しいランチの選択肢”として展開する。

 イタリアンテイストの『スターバックス デリボックス バジルヌードル&ローストチキン』(税抜620円)に入る野菜は、レタス、サニーレタス、皮つきブラックペッパー...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R