ホーム エンタメ > 土屋太鳳 “秘書願望”明かす「いいなと思います」 『ガラスの仮面』に影響

土屋太鳳 “秘書願望”明かす「いいなと思います」 『ガラスの仮面』に影響

ロッテ・アシックスウォーキング『通勤ジム』プロジェクトのプレス発表会に出席した土屋太鳳 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

ロッテ・アシックスウォーキング『通勤ジム』プロジェクトのプレス発表会に出席した土屋太鳳 (C)ORICON NewS inc.
 女優の土屋太鳳が6日、都内で行われたロッテ・アシックスウォーキング『通勤ジム』プロジェクトのプレス発表会に出席。同イベントにキャリアウーマン姿で登場した土屋はやってみたい職業として「秘書はいいなと思います」と願望を明かした。

 続けて土屋は「秘書検定とか、難しいと思うのでどうかなと思うんですけど『ガラスの仮面』という漫画がすごく好きなんです。そこにかっこいい秘書の方が現れるんですよね。それを目指したいです」とにっこり。それに対して同イベントに参加したお笑いコンビ・フルーツポンチ村上健志は「土屋さんが秘書だったらそれは良いでしょうね。仕事はかどらなそうですけどね」と土屋にメロメロだった。

 また、同イベントでは土屋と村上がロッテが推奨するガムの噛み方についてレクチャーされ、そのあと、正しい歩き方のレッスンを受けウォーキングマシーンの上を歩いた。終えた土屋は「専門家の先生に教えていただくと意味を知ってちゃんと意識することができる」と前向きに語り、村上は「歩くことの楽しさを知ったのでこのまま月まで歩いていきたいなという気分です」と会場を笑わせた。

 同プロジェクトのアンバサダーに就任した土屋は「今までは高校生の役が多くて今、大人の役が増えてきたんですけど、少しずつ大人に成長していかないといけないなと思う」と胸を張って語っていた。

 同イベントで発表されたプロジェクトはロッテとアシックスジャパンが通勤を運動の場と考え、ガムとウォーキングを組み合わせた取り組み「通勤ジム」プロジェクトをきょうより開始する。異業種のコラボレーションでガムを噛みながら歩く新たなトレーニング方法などを共同で提案していく。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R