ホーム エンタメ > 「バレンタイン=告る」は時代遅れ!? 同性に贈る「友チョコ」80%越え

「バレンタイン=告る」は時代遅れ!? 同性に贈る「友チョコ」80%越え

2010.01.22 06:00

 2月14日といえば、日本では長い間“異性にチョコを渡し、愛の告白をする日”と位置づけられてきた。しかし、ここ数年の“バレンタイン事情”には大きな変化があるようだ。ORICON STYLEでは現役女子高生を対象に、“バレンタインデー”に関する意識調査を実施。「今年は誰にチョコレートを贈りますか?(複数回答可)」という設問では、同性の友達に贈る【友チョコ】が80.2%と圧倒的な得票数を獲得。続く2位に【家族チョコ】(42.7%)、3位【義理チョコ】(28.3%)。彼氏や好きな相手に贈る【本命チョコ】は4位となり、わずか20.3%とかなり低め。“チョコを渡して告白”は、時代遅れとなりつつあるようだ。

 女子高生同士では、一体どんなチョコを贈り合っているの...

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)