ホーム グルメ > マクドナルドが2010年度中に約400店舗閉店〜新世代店舗目指す

マクドナルドが2010年度中に約400店舗閉店〜新世代店舗目指す

2010.02.09 17:50

 日本マクドナルドは9日、都内で2010年戦略説明会を行い、新戦略に伴う店舗改革の一環で、2010年度中に全国の既存店433店舗を閉店することを発表した。閉店するのはこの店舗開発戦略を適用できない店舗で、キッチン面積が拡大できない店舗や不適切なロケーションにあるものなど、新戦略のデザインコンセプトに対応できない店などが対象となる。

 同社が目指す“新世代店舗”は、現在のメニューすべてを販売できる上に今後のメニュー戦略に対応できるような広々としたキッチンが確保...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R