ホーム プレスリリース > 青果担当者ら51人が売れ筋トマト...

青果担当者ら51人が売れ筋トマトを回答 6割がミニトマトを選択

株式会社日本農業新聞

2023/12/06 13:17

夏秋取りトマト特集

 日本農業新聞広報局は6日、本紙別冊保存版「夏秋取りトマト特集」を発行しました。今回は初めて売れ筋のトマトを探ろうと小売店や卸売り会社146社にアンケートを依頼。回答した51人の6割が大玉、中玉、ミニのうち売れ筋として“ミニ”を選びました(=グラフ1参照)。大玉トマトに比べて栽培の歴史が浅いミニトマトですが、カットせず、お弁当などにも使いやすいなど手軽さが受けて、売れ行きが良いようです。



 アンケートは小売店29社、卸売会社19社の青果担当者ら51人が回答しました。売れ筋トマトを聞いた質問では小売り21人、卸11 人の計32人と全体の63%がミニトマトを選びました。自由記述の意見では「50代以上は大玉、若い世代はミニを選ぶ傾向にある」の声があり、子どもでも手軽に食べられるなど、子育て世代を中心にミニトマトの人気の高さがうかがえました。また、複数回答で聞いた求める品質では36人が「高糖度」を選びました。
「夏秋取りトマト特集」(12ページ建て)、本紙別冊特集号として12月6日に発行。アンケートの結果は紙面で速報を掲載しています。特設ウェブサイトでは13日に詳細を追加掲載します。




◆特設サイト
QRコードをスマートフォンもしくはタブレット端末のカメラにかざしてご覧ください。もしくは下記のURLにアクセスしてください。
URL:https://pr.agrinews.co.jp/ad/tomato202312


◆お問い合わせ先
株式会社日本農業新聞 広報局 広告部
〒110-8722 東京都台東区秋葉原2-3
TEL:03(6281)5810 
Email:koukoku@agrinews.co.jp
担当:鵜澤、鹿住


◆日本農業新聞について
国内唯一で最大部数の日刊農業専門紙「日本農業新聞」を発行。2021年11月に電子版を創刊し、デジタル分野での情報発信も強化しています。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

Facebook

おすすめコンテンツ


注目★トピックス


P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ