ホーム プレスリリース > 【埼玉県】1月26日(土)開催 東日...

【埼玉県】1月26日(土)開催 東日本大震災復興支援「海岸林再生プロジェクト10ヵ年計画」報告会

オイスカ

2019/01/09 10:40

東京大学名誉教授、埼玉県「緑の再生県民会議」議長の太田猛彦氏による講演が行われます

 東日本大震災復興支援として宮城県名取市の海岸林100haの再生を目指し、2011年に立ち上げた「海岸林再生プロジェクト10ヵ年計画」。2018年5月には名取市海岸林全長5kmが繋がり、植栽完了まであと僅かとなりました。プロジェクトの一つの区切りとして予定している2020年も間近に、今現場の動きはどうなっているのか。現在の進捗状況や今後の課題、展望を報告いたします。




 名取市海岸林再生の会と公益財団法人オイスカ(東京都杉並区)は、震災直後の2011年より活動を開始。国・県・市等と連携し、クロマツの種まきから植え付け、保育管理までを一貫して行っています。

 この度は、講師に東京大学名誉教授、埼玉県「緑の再生県民会議」議長の太田猛彦氏を迎え、「日本の森林の現状と森林生態系を活用した防災・減災」と題してご講演いただきます。太田氏は林野庁「東日本大震災に係る海岸防災林再生に関する検討会」座長として、復旧の方針策定の中心となるなど国や都県の関連行政機関とも関わり、現在はFSCジャパン、かわさき市民アカデミー、さいたま緑のトラスト協会などで活動されています。
 
 2020年のプロジェクト終了を間近に、現場の最新情報や課題、将来の海岸林の姿について報告します。


【開催概要】
■日 時:平成31年1月26日(土)午後2時〜4時(開場1時半)
■場 所:埼玉会館ラウンジ(さいたま市浦和区高砂3-1-4)
■主 催:公益財団法人オイスカ
■後 援:さいたま市
■協 力:「新しい東北」官民連携推進協議会(予定)
    埼玉トヨペット株式会社
 ※入場料無料 どなたでもご参加いただけます

□講演1
「日本の森林の現状と森林生態系を活用した防災・減災」
  太田猛彦氏(東京大学名誉教授、埼玉県「みどりの再生県民会議」議長)
□講演2
「元新聞記者の目から見た東日本大震災復興支援 海岸林再生プロジェクト」
  小林省太氏 (元日本経済新聞社論説委員兼編集委員)


参加申し込み

1.E-mail:kaiganrin@oisca.org
  タイトルに「1/26報告会申込み」と記入し「参加申込書」の必要事項をご記載ください
2.TEL:03-3322-5161
  (月〜金 9:00〜18:00)海岸林再生プロジェクト報告会参加の旨お伝えください
3.FAX:03-3324-7111
  申込書に必要事項をご記入のうえ、お申し込みください
(申込書はこちら→https://prtimes.jp/a/?f=d5065-20181205-9073.pdf
  申込締切:平成31年1月23日(水)まで


お問合せ

  公益財団法人 オイスカ  海岸林再生プロジェクト担当
  〒168-0063 杉並区和泉2-17-5 E-mail/TEL/FAX:上記連絡先までお問合せください
  http://www.oisca.org/kaiganrin/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

シェア Google+

おすすめコンテンツ


注目★トピックス


P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019