ホーム プレスリリース > 角川武蔵野ミュージアムをつくりあ...

角川武蔵野ミュージアムをつくりあげた熱き者たちのドキュメント 「Musashino50」! 本日15日「隈研吾展」チケット発売開始と同時に10のエピソードを一挙公開!!

株式会社KADOKAWA

2020/07/15 20:42

公益財団法人 角川文化振興財団(所在地:東京都千代田区、理事長:角川歴彦、以下 角川文化振興財団)は、「ところざわサクラタウン」内、「角川武蔵野ミュージアム」のプレオープンを2020年8月1日に決定いたしました。 「ところざわサクラタウン」は、株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹、以下 KADOKAWA)と埼玉県所沢市が、みどり・文化・産業が調和した地域づくりを共同で進めるプロジェクト「COOL JAPAN FOREST構想」の拠点施設として2020年11月6日(金)にグランドオープン予定です。  この度、角川武蔵野ミュージアムをつくりあげた熱き者たちのドキュメント集「Musashino50」を同館のプレオープンを記念して、15日(水)「隈研吾展」チケット発売と同時に公式サイト(kadcul.com)にて公開いたします。  角川武蔵野ミュージアムでは竣工記念展として、「隈研吾/大地とつながるアート空間の誕生 ― 石と木の超建築」を8月1日(土)より開催いたします。



「全く新しいミュージアムをつくる」・・・そのために集まった、ボードメンバー、スタッフ、スペシャリスト、ボランティアなど総勢50人。「Musashino50」が語るミュージアムへの熱い想い、秘めた情熱、裏話。
7月15日(水)より、既に公式サイトで公開中のエピソード0に加え、1〜9の10エピソードを一挙に公開いたします。
編集工学者の松岡正剛館長、世界的建築家の隈研吾氏、博物学者の荒俣宏氏ほか、ドローンパイロットや建築責任者、企画展担当者、カフェ・レストラン担当者・・・。

一人ひとりの心の中にミュージアムはある。人の数だけ物語がある。

「Musashino50」は、角川武蔵野ミュージアムをとことん知るための、こだわり人間ドキュメントです。


全く新しいミュージアムをつくる。 「Musashino50」のエピソードが続々と!!




(C) 角川武蔵野ミュージアム







本日7月15日(水)チケット発売スタート! 角川武蔵野ミュージアム公式サイトhttps://kadcul.com/)にて!





■「角川武蔵野ミュージアム」について
美術・博物・図書をまぜまぜにする、前人未到のプロジェクト。イマジネーションを連想させながら、リアルとバーチャルを行き来する複合文化ミュージアムです。
運営の柱となるのは、館長である編集工学者の松岡正剛氏、博物学者の荒俣宏氏、芸術学・美術教育の研究者である神野真吾氏、建築家の隈研吾氏。この体制のもと、意欲的で革新的なスタッフが新しいミュージアムの創設に尽力します。

角川武蔵野ミュージアム 公式サイト → https://kadcul.com/
公式ツイッター → https://twitter.com/kadokawa_museum
Facebook → https://www.facebook.com/kadokawaculturemuseum/
Instagram → https://www.instagram.com/kadokawa_culture_museum/

■「ところざわサクラタウン」について
KADOKAWAと埼玉県所沢市が共同で進める「COOL JAPAN FOREST構想」の拠点施設。「角川武蔵野ミュージアム」のほか、書籍製造・物流工場やKADOKAWAの新オフィス、イベントスペース(「ジャパンパビリオン」「千人テラス」)、体験型ホテル(「EJアニメホテル」)、ショップ(「ダ・ヴィンチストア」)、レストラン(「角川食堂」)、商業施設などを建設。2020年11月6日(金)グランドオープンの予定です。

ところざわサクラタウン 公式サイト → https://tokorozawa-sakuratown.jp/
公式ツイッター → https://twitter.com/sakuratownjp/
Instagram → https://www.instagram.com/sakuratownjp/

■角川文化振興財団は「わが国文化の振興に寄与する」という財団の設立目的実現のために、文芸の成果に対する授賞、文芸に関する出版、文芸の研究や著述の刊行への助成、映画芸術振興に関する助成、また文芸・映画資料の収集・保存・展示等、様々な事業を行っております。

角川文化振興財団 公式サイト → http://www.kadokawa-zaidan.or.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

シェア

おすすめコンテンツ


注目★トピックス


P R