ホーム ダイエット・ボディケア > 【美ボディ大会】「自慢は腰のくびれ」海外のランジェリーモデルに憧れて…ボディメイクにハマった元イベントコンパニオン

【美ボディ大会】「自慢は腰のくびれ」海外のランジェリーモデルに憧れて…ボディメイクにハマった元イベントコンパニオン

 先ごろ、健康的な肉体美を競うボディコンテスト『サマー・スタイル・アワード(SSA)』の東京予選が開催された。女性らしく優雅で美しいバランスのとれたスタイルを審査する「ビキニモデル」部門に出場した元イベントコンパニオンの戸町鈴香さん(28)は、ヴィクトリアズ・シークレットのモデルに憧れてボディメイクを始めた。今回初出場にもかかわらず見事5位に入賞した。

ヴィクトリアズ・シークレットのモデルのような腹筋にあこがれてボディメイクを始めた

――いつ頃からトレーニングを始めたのですか?

戸町鈴香さん 1年ちょっとくらいです。

――どのようなキッカケでトレーニングを始めようと思ったのですか?

戸町鈴香さん 外国人女性の割れた腹筋に憧れて。ヴィクトリアズ・シークレットのモデルのような腹筋になりたいなと、最初は本当に軽い気持ちでボディメイクを始めました。

――トレーニングの魅力はどんなところですか?

戸町鈴香さん 時間が経たないと身体の変化には気づけないのがハマるポイントです。「1週間辛い思いをしたのに、これだけしか変わってない」と思うのですが、長いスパンで写真を見比べたりすると「こんなに変わってたんだ! やっていて良かった」と思うようになりました。その変化を楽しむ感覚がクセになるというか。

――ちなみに、トレーニングを始めてからどのくらい経つのですか?

戸町鈴香さん ちょうど1年になります。

――普段は、どんなトレーニングをしているのですか?

戸町鈴香さん ジムでのマシントレーニングを中心に、週1回パーソナルトレーナーにも見てもらっています。メインとして整えているのは肩、背中、お尻です。

――戸町さんは、痩せたいとかダイエットしたいと思ったことはありますか?

戸町鈴香さん 昔は、痩せたいという思いが強かったのですが、今は痩せたいというよりも、こういうボディになりたいという気持ちが強いです。

――ボディメイクを続けて、理想の体型(ヴィクトリアズ・シークレット)には近づいていますか?

戸町鈴香さん 理想は変わらずヴィクトリアズ・シークレットのモデルですが、トレーニングをすることで上半身に筋肉がついてきてヴィクトリアズ・シークレットのモデル体型からは離れつつあります(笑)。いまは、フィットネスをやっている外国人の体型を参考にすることが多いです。

――いま、もっとも自信のある部位を教えてください。

戸町鈴香さん 腰のくびれです。

ボディメイクを通して心も変化、失敗も許せる自分に

――トレーニングを始めて、どんな言葉をもらうことが増えましたか?

戸町鈴香さん 「上半身の成長が目覚ましいね」と言われるようになりました。以前は「大きくなったね」と言われることが、誉め言葉だったんですが。

――この1年で周囲からの反応が変わったと感じることはありますか?

戸町鈴香さん ありますね。ボディメイクは自分との戦いなので、そこに打ち勝つ姿をSNSなどで見て、「すごいね」「がんばってるね」という応援メッセージをもらいます。友人からは、「私も痩せたい」「何を食べたらそうなれるの?」と今まで聞かれなかったような言葉をかけてもらえるようになりました。

――大会に出場しようと思ったきっかけは?

戸町鈴香さん 以前、イベントコンパニオンの仕事をしていた時に、同じ会場で『サマー・スタイル・アワード』が開催されていました。そのステージ上でキラキラしている人の姿を見て、「カッコいいな、いつかやってみたいな」と思いました。その時は、私とは遠い存在だと感じていたのですが、今回大会に出ようと思ってトレーニングを始めました。

――ボディメイクを始めて、意識の変化はありましたか?

戸町鈴香さん 以前は、「ダイエットしたい」「痩せたい」と1キロでも体重が増えたら嫌だなと落ち込んでいました。今はボディメイクという意識に変わったので、ちょっと体重が増えても、自分が許せるようになりました。健康的に痩せられる方法を知ったからこそ、身体を絞った自分もぽっちゃり体型の自分も受け入れられるようになりました。

――食事制限や筋トレを続ける秘訣は?

戸町鈴香さん たまに甘えること(笑)。「もう無理だ!」と思ったら、食べちゃいますね。そうすると罪悪感で気を引き締めるようになるので、強弱のバランスが必要だと思います。

――最後にトレーニングの魅力を教えてください。

戸町鈴香さん 単に腕が動いたり足が動いたりしているわけではなく、さまざまな筋肉が身体を動かしているということに気が付きました。筋トレをしていると、こんなところが筋肉痛になるんだっていう発見も多く、そういう気付きも楽しいです。

(文/地原緑 写真/片山よしお)
LACLULU(ラクルル)体内フローラを整えながら健康的にダイエット 初回限定価格 498円(税込)永久返金保証書付き

詳しくはこちら

シェア

関連リンク

あなたにおすすめの記事

おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)