ティファール初のセラミック器具、“カリッと仕上げ”のフライパン

ティファール初となるセラミックコーティング調理器具「セラミックコントロール」

[拡大写真]

ティファール初となるセラミックコーティング調理器具「セラミックコントロール」
 デザイン性と機能性の高さで人気のブランド・ティファールから、初となるセラミックコーティング調理器具『セラミックコントロール』が9月より発売される。食材への熱伝導力に優れ、短時間でこんがり香ばしく焼き上げることができるのが特徴。料理を美味しく仕上げるだけでなく、光熱費の節約や時短調理にも役立つアイテムになりそう。

 ティファールといえば、こびりつきにくさが魅力の“ふっ素樹脂加工”を施した調理器具が有名だが、同製品は、バランスの良い使いやすさを目指しながらも「料理・食材の焼き色のつきやすさ」、「キズや摩擦による耐久性」に注力。セラミックを使用した独自の2層構造は、耐久性と手入れのしやすさを追求した仕上がりとなっている。

 同社の特許技術である「お知らせマーク」付きで、食材を入れるベストなタイミングがひと目で確認できる点もポイント。ステーキや餃子、魚のソテーなど、クリスピーな食感を楽しみたい調理にオススメ。

 製品はIH調理器用、ガス火用があり、フライパン2サイズのほか、フライパンよりも深さがあり、煮物や揚げ物にも対応している万能鍋「ウォックパン」を用意。カラーは鮮やかなイエローとグリーンの2色で展開。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube