音楽と料理で体感するブラジルの余韻 2大アーティストが来日公演開催

ブラジルW杯の興奮も冷めやらぬ中、ブルーノート東京で公演を行うブラジル人アーティストのジョイス(7月15日〜7月16日開催)

[拡大写真]

ブラジルW杯の興奮も冷めやらぬ中、ブルーノート東京で公演を行うブラジル人アーティストのジョイス(7月15日〜7月16日開催)
 14日(日本時間)のドイツ対アルゼンチン戦をもって幕を閉じる2014年FIFAワールドカップブラジル大会。印象深い波乱やドラマがあったのと同時に、大会中はさまざまなブラジルの食や文化が紹介されたこともあり、同国自体に興味を持った人も多かった。そんな“ブラジルの余韻”を楽しめるライブイベントが、ブルーノート東京(港区)で開催される。

 15日・16日は、今年で音楽活動50周年を迎えるジョイスが登場。6月にブラジル音楽の代表曲を揃えたカヴァー・アルバム『ハイス 〜私のルーツ〜』を、7月にはキャリア初の公式ベスト盤『ジョイスフル〜ジョイス・モレーノ・ベスト』をリリース。2枚のアルバムを引っ提げて行われるアニバーサリーライブとなる。

 21〜23日はジョルジ・ベンジョール。セルジオ・メンデスとブラジル66のカバーバージョンがナイキのCMに使用されたこともある、ブラジル音楽の有名曲「マシュ・ケ・ナダ」を生み出した国民的アーティストが、3日間にわたり東京にブラジルの風を届ける。

 また、上記ライブ時はブラジル公演ならではのスペシャルメニューを提供。ビールやデザートのほか、特製レシピによるムケッカやシュラスコなどを用意する。そのほか、ブラジル音楽に精通する国内DJ陣が集結し、ショーの合間や同店B1階のBar BACKYARD(入場無料・飲食代のみ)でプレイするなど、気軽にブラジリアン・グルーヴを体感できる企画も用意されている。

 ジョイス公演のミュージックチャージは税込8000円、ジョルジ・ベンジョールは同9800円(飲食代別)。公演詳細は同店まで。

ジョイス公演…7月15日(火)〜7月16日(水)
[1st] pm5:30開場・pm7:00開演  [2nd] pm8:45開場・pm 9:30開演
BarBACKYARD(B1F)pm 4:30〜pm 11:30 7/15DJ:TOJO(afrontier)、Takeshita(afrontier) 7/16DJ:橋本徹(SUBURBIA)、堀内隆志(cafevivementdimanche)

ジョルジ・ベンジョール公演…7月21日(月)〜7月23日(水)
【7月21日(月・祝)】<Club>[1st] pm 4:00〜pm 5:00、[2nd] pm 7:00〜pm 8:00、2ndshow後 DJ…中原仁 <BarBACKYARD> pm 3:00〜pm10:30 DJ…TOJO(afrontier)、Tomita(Level7/太子堂ジャズ部)
【7月22日(火)】<Club>[1st] pm 5:30〜pm 7:00、[2nd] pm 8:45〜pm 9:30、2ndshow後 DJ…高木慶太 <BarBACKYARD>pm4:30〜pm11:30 DJ…Takeshita(afrontier)、宿口豪(BarBlenblenblen)、haraguchic(luzdelamusica/DAWD/FFF)
【7月23日(水)】<Club>[1st] pm 5:30〜 pm 7:00、[2nd] pm 8:45〜pm 9:30、2ndshow後 DJ…Yoshihiro Okino (Kyoto Jazz Massive / Especial Records) <BarBACKYARD> pm 4:30〜pm 11:30 DJ…YoshijiroSakurai(Tres〜Men)、YukariBB(EspecialRecordsSession)

関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事