地球から宇宙へ 東京ミッドタウンのイルミネーション

東京ミッドタウン(東京・港区)の『ミッドタウン・クリスマス2014』が13日よりスタート

[拡大写真]

東京ミッドタウン(東京・港区)の『ミッドタウン・クリスマス2014』が13日よりスタート
 東京ミッドタウン(東京・港区)は13日、クリスマスイベント『MIDTOWN CHRISTMAS 2014』をスタートさせた。毎年宇宙をテーマにし、青色を基調としたイルミネーションで来館者を魅了している同イベント。今年はテーマを“ミッドタウン・クルーズ”とし、一施設内すべてでさまざまな宇宙旅行を表現している。

 メインとなる芝生広場の「スターライトガーデン2014」では、約2000平方メートルに青をベースとした約18万個のLEDを使用。今年初導入したイルミネーション演出装置「スティックイルミネーション」計264本の上下に動く光で飛び交う星くずを表現。さまざまなライトが連動し、宇宙旅行をイメージしたストーリー仕立てのイルミネーションを演出している。

 そのほか、地球の自然現象であるオーロラやサンライズを表現した「ウエルカムイルミネーション」や、白と青が基調とした光の道「スターライトロード」、雪が舞い降りる様子を表した「シャンパン・イルミネーション」も。館内の吹き抜けにもダイヤモンダストを表現した装飾を施し、クリスマスムードを盛り上げてくれる。

 点灯式には女優の宮沢りえが出席。携帯を取り出して“自撮り”をするなどイルミネーションに魅了されていた。同企画は13日〜12月25日まで。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube