中目黒の青色イルミ、来訪者殺到で休日は中止に

土日の点灯中止が発表された中目黒(東京・目黒区)目黒川沿いで展開されている初のイルミネーション「Nakameguro 青の洞窟」

[拡大写真]

土日の点灯中止が発表された中目黒(東京・目黒区)目黒川沿いで展開されている初のイルミネーション「Nakameguro 青の洞窟」
 中目黒(東京・目黒区)の目黒川沿いで11月23日より開催されているイルミネーション企画『Nakameguro 青の洞窟』の実行委員会は11日、混雑が予想される休日の点灯を中止すると発表した。来訪者殺到により安全面の確保が難しくなっていることが理由。企画は12月25日までだが、13・14日、20・21日の土日と、祝日の23日は点灯を取りやめる。

 今年初めて開催される中目黒のイルミネーションは、イタリアの名所である「青の洞窟」をイメージしたもの。往復1kmの木々には約40万球の青色LEDを設置。ブルーの光が水面にも映る幻想的な世界が評判を呼び、来訪者が殺到。開催地周辺は道幅が狭く車も往来するため安全配慮の観点から、7日の点灯も急きょ見合わせていた。

 実行委員会は12月25日までの平日は点灯を予定しているものの、「点灯後お客様の安全確保が難しいと判断した場合、急きょ消灯する可能性もあります」と告知。混雑状況や荒天等による日程変更は今後、Webサイトで案内を行うとしている。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube