東京ミッドタウン初の夏イルミ 涼を感じる光の滝&花火

東京ミッドタウン初の夏イルミネーション「SUMMER LIGHT GARDEN(サマーライトガーデン)」が17日より開催 (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

東京ミッドタウン初の夏イルミネーション「SUMMER LIGHT GARDEN(サマーライトガーデン)」が17日より開催 (C)oricon ME inc.
 東京ミッドタウン(東京・港区)は17日より開催する夏イベント「MIDTOWN(ハート) SUMMER 2015」で、夏イルミネーション「SUMMER LIGHT GARDEN(サマーライトガーデン)」を実施する。同所といえば、毎年クリスマスイベントで披露する青色LEDを使用したイルミネーションが有名だが、夏のイベントで行うのは初めて。滝や川、花火などの“夏の景色”をLEDの光で表現する。

 同施設初となる夏イルミの舞台は、冬のイルミで多くの人が賑わう芝生広場。青色LEDで表現した約70メートルの川と、約2.4万球のLEDで大きく広がる滝を描いた高さ約8メートル、横幅約30メートルの巨大パネルで夏の夜を彩る。

 また、巨大パネルを利用したイルミネーション“ひかり花火”を20分に1度披露。ナイアガラフォールや色鮮やかな10連発のスターマイン、最大約8メートルの大輪の花火などが打ち上がる様子を、LEDで描いていく。

 そのほか、スイカやパインなどフルーツが器になった大きなモヒートや、モヒートかき氷が楽しめる「バカルディ ミッドパークカフェ」や、館内に風鈴と柔らかな布地の装飾を施した「〜風鈴音色〜オーバー ザ リーンボー」なども実施。期間は17日から8月30日(荒天中止)までで、イルミネーションの点灯時間は午後6時30分から11時までを予定している。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube