“ママ”長谷川京子、出産後初仕事 『anan』でスレンダーボディ披露

11月11日発売の『anan』で出産後約半年とは思えないスレンダーボディを披露している長谷川京子 

[拡大写真]

11月11日発売の『anan』で出産後約半年とは思えないスレンダーボディを披露している長谷川京子 
■その他の写真ニュースはこちら

 産休中だった女優の長谷川京子が、本日11日発売のファッション誌『anan』(マガジンハウス)で表紙を飾り約1年ぶりに仕事を再開した。昨年12月のCM撮影以来となる仕事に「照れくさいけど嬉しかった。現場の感覚を呼び戻しながら、自分の中で模索しつつ…という感じ」で撮影に臨み、出産後約半年とは思えないスレンダーなプロポーションを披露。ロングインタビューでは、結婚、出産、子育てについても打ち明けた。

 「結婚しない人生もありなんじゃないのかなとも思っていた」という長谷川は昨年10月23日、人気バンド・ポルノグラフィティのギタリスト・新藤晴一と出会ってわずか3ヶ月で電撃結婚。その後、妊娠も判明して休業し、今年5月に第1子となる男児を出産した。「初めて我が子を自分の目で見たとき、お腹を蹴ったり、しゃっくりしてたのは、こいつだったのかーって」と茶目っ気たっぷりに出産時を振り返る。

 家族が3人に増え“結婚の意味”を「大事な家族ができたってこと」と実感する日々を送るが、初めての子育てに不安になることも多く、落ち込んだ気持ちを救ってくれたのは子どもの“ご褒美”だったという。「子どもの笑顔があるから頑張れる」と“新米ママ”としての奮闘ぶりも初々しい。

 撮影では、同誌編集長から「“美オーラ”は結婚と出産を経て、さらに深みを増した感じがします。特に体型の美しさ。丸みがあるスレンダーなボディは本当にきれい」と絶賛。ブランクを感じさせることなく「現場での雰囲気作り、写真へのこだわりはさすが」とスタッフをうならせていたという。

 撮影は10月14日に行われ、その模様は同誌公式サイト及び所属事務所公式サイトで11月17日(火)午後7時まで期間限定で動画配信中。


 ポルノグラフィティ


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube