藤原紀香、離婚経験した今年は「再生への道」と前向き

激動の09年を振り返った藤原紀香 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

激動の09年を振り返った藤原紀香 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 女優の藤原紀香が13日、都内でビューティーブック『紀香バディ!2リ・アル』発売記念イベントを行った。同書には、お笑いタレント・陣内智則との離婚についても触れられており、「(離婚時は)凄く無理して激ヤセもしたけど、いろんなことがあるのが人生」と前向きに今年を振り返った。さらに藤原は「いい年でした。別れも経験したけど、いろんなこと経験できて充実した1年。一文字で表すなら「道」。再生への道でした」と清々しい表情で語った。

 前作の『紀香バディ!』から2年ぶりで、藤原は「2年でいろんなことがあって、人生の中でも普段語らない部分を綴った」という同書。脚線美なども惜しげもなく披露し「年齢を重ねるごとに、その年の年齢のベストを生きていきたいんです。今では早く40代になりたい。『え〜40代なの?』とか言われるようになりたい!」と笑顔で展望を語った。

 タイトル通り、リアルな藤原を見せるべく離婚にも言及し、「事務所の方や周りの人には、離婚のことを入れない方がいいって言われたけど、これが私の“リアル”だから。再生に向かっていく本だったので、今まで語らなかったことを前を向いて伝えたかった」と徹底したこだわりを明かした。

 現在の恋愛模様を報道陣から突っ込まれると「不特定に恋愛未満。素敵な人はいるかもだけど、今は仕事が楽しいです」と意味深コメントを残しつつ、「早くウフフ(な関係)になれるようになりたいですね」と次の幸せに向け、想いをめぐらせていた。




関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube