TOP Trend-Culture Trend > ドラマ『わたプロ』特集 全101エピソードのあらすじバックナンバー

ドラマ『わたプロ』特集 全101エピソードのあらすじバックナンバー

ドラマ『わたプロ』特集 全101エピソードのあらすじバックナンバー

 ジェーン・スー著の人気エッセイ『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな』(ポプラ社)が、女性チャンネル♪LaLa TVで実写ドラマ化! 豪華キャスト&スタッフがタッグを組み、前代未聞(!?)の全101本の短編ストーリーを2シーズンに渡って放送。関係者インタビューや各話のあらすじなど、さまざまな角度から本ドラマの魅力にロングランで迫ります!(C)女性チャンネル♪LaLa TV

あらすじバックナンバー



第1回
主演:市川実和子 / 出演:池田鉄洋、山本裕典、谷村美月
監督:本橋圭太 脚本:渡辺千穂 【エピソード 】独身の楽しさが半減ぐらいするなら、結婚しない方がマシと思っている。
ヨーコ(41)は、飲み友達のアユミ(25)とともに、みず江(?)の経営するカラオケスナックに来ていた。ヨーコには慶太という年下の彼氏がいるが、とくに結婚を望んでいるわけではなく、シングルを謳歌している。それには、かつてヨーコが結婚寸前までいった元カレが関係していて…。

【エピソード 】泥酔した彼の甘い言葉を、すべて信じている。
ヨーコ(41)とアユミ(25)は、今日もみず江(?)の経営するカラオケスナックに来ていた。アユミは付き合って3年になる彼氏の翔(29)から念願のプロポーズをされ、それを聞いたみずえは、男が酔って言ったことはアテにならないと一蹴する。そこへ、翔が現れ…。

【エピソード 】鉄を熱いうちに打たなかった。むしろ冷や水をぶっかけた。
ヨーコ(41)とアユミ(25)は、今日もみず江(?)の経営するカラオケスナックに来ていた。ヨーコの元に年下の彼氏、慶太から電話がかかってくる。慶太はヨーコとの未来を語り始めるが、一方ヨーコは現実的な理由から話をはぐらかし…。


第2回
主演:平山あや / 出演:駿河太郎、阿部 力、小島聖
監督:本橋圭太 脚本:永田優子 【エピソード 】すべて、彼の好みに合わせている。
千香(30)は、付き合い始めたばかりの彼氏・貴大(36)のために、今日も彼好みのファッションに身を包み、彼の大好きな料理を作って帰りを待っていた。そんなある日、誕生日を迎えた千香は、貴大に祝ってもらえると喜んで待ち合わせ場所へ向かうのだが…。

【エピソード 】彼と連絡が取れないとき、連続で3通以上メールを入れたり、留守電を残しまくったりしたことがある。
千香(30)は最悪だった誕生日以来、貴大(36)からの連絡が3日も途絶えていた。彼からの連絡がいつあるかと思うと仕事もはかどらず、携帯電話ばかりを気にしてしまっていた。業を煮やした千香は結局大量のメールと着信履歴と留守番電話を残してしまい…。

【エピソード 】『こないだ○○って言ったのになんで?』など、彼の言質を取りたがる。
なんとか仲直りをした千香(30)と貴大(36)は、まもなく部屋の契約更新を迎える千香のために、新しい部屋探しに2人で来ていた。数日後、千香は貴大に一枚の用紙を手渡すのだか、そこに書かれていたのは…。


第3回
主演:酒井若菜 / 出演:佐藤二朗
監督:石井聡一 脚本:佐藤二朗 【エピソード 】彼のあと、トイレの便座が下がっていないことでキレたことがある。
大学で非常勤講師をしているまどか(34)は、同じく大学で講師をしている博満(45)と一緒に暮らして、もう2年になる。そんな2人の間には、トイレの便座を巡ってのある戦いがあり…。

【エピソード 】どうでもいいことでも、勝つまで口論してしまう。
まどか(34)と博満(45)は、キラキラネームの話で盛り上がっていた。しかし、次第に意見が衝突してしまい、博満の一方的な主張に、まどかも反論を始めるが…。

【エピソード 】どこからどう見ても、私にかわいげがない。
まどか(34)は生徒に手紙の返事を書いていた。それを見て、時候の挨拶の間違いを指摘する博満。その態度にイラっとしたまどかは、博満の世間知らずなエピソードを持ち出すが、博満も負けじとまどかの常識はずれのエピソードを指摘しだし…。

第4回
【トークバラエティ「未婚女子座談会」】 ※?
出演:ジェーン・スー(原作者)、大島麻衣、さとう珠緒、たんぽぽ・白鳥久美子、橋本マナミ
【アニメ「キョートカクテル」】 ※?
監督・脚本:石田剛太 / 企画・制作:ヨーロッパ企画
声の出演:高阪勝之、福井菜月、稲森明日香、酒井善史、石田剛太、諏訪雅 【エピソード 】付き合い始めてからかなり太ったうえに、彼の家ではだいたいジャージ姿だ。※?

【エピソード 】誕生日やクリスマスに、彼の好みを変えようとするプレゼントを贈ったことがある。※?

【エピソード 】ゼクシィの存在に、すべてのメッセージを託した。※?



第5回
主演:相武紗季 / 出演:松本まりか
監督:御法川修 脚本:竹内佑 【エピソード】彼の好みを、ひとつも受け容れていない。
朱里(27)はとある点滴カフェでゆき(27)に大学時代の友人・友絵(26)の写真を見せていた。友絵はかつて地味で言いたいことも言えない性格で、彼氏ができるたびに趣味を合せる子だったが、ある日突然“ゴスパンク”に変身。しかも、最近会社を休んでいるといい…。

【エピソード】彼とテレビを見ていて、目に入った女優やモデルは、ひととおり罵倒しないと気が済まない。
とある点滴カフェ。朱里(27)はゆき(27)に「生主(なまぬし)」について問いかける。生主とは、ネット上に個人の動画をアップしている人のことだった。朱里には、ネットで有名人の誹謗中傷を捲りたてて放送している早苗(26)という生主の友人がいるのだった。

【エピソード】結婚はしたいけれど、はっきり言って、男が苦手。
とある点滴カフェで朱里(27)はリクライニングソファに身を沈め、点滴を受けていた。そこへ現れたゆき(27)は、朱里に「もう、今日で終わりにしたいんだ」と意味深につぶやくのだった。

第6回
主演:渡辺真起子 / 出演:大野いと、大西信満、涌井とも子、松澤傑、徳永邦治
監督:村本大志 脚本:狗飼恭子 【エピソード】ミネラルウォーター以外の水を飲まない。
カメラマンの真弓(43)は、タバコの火や、犬の名前などこだわりを持つ女。特に水に関しては、今日も仕事場で事務所のスタッフの彩夏(26)がコーヒーを水道水で入れたことを知り、しかめっ面をしていた。そんな真弓に、モデルエージェントの平木(41)は興味を持ち…。

【エピソード】ちょっといい感じになった人とご飯に行って、ご馳走されるとキョドる。
モロッコレストランで真弓(43)と平木(41)は食事をしていた。良い雰囲気で会話も弾み、食事も終わって真弓がトイレから帰ってくると平木はすでに会計を済ませていた。そのことを知った真弓はすぐさま財布を出すのだが…。

【エピソード】結婚している友人が幸せそうに見えない。
真弓(43)は先日のレストランでの平木(41)とのやりとりを少し後悔しながら平木にメールを打とうとしていた。そんなとき、スタッフの彩夏(26)から平木に関するある情報を聞かされ…。

第7回
【トークバラエティ「未婚女子座談会」】 ※?
出演:ジェーン・スー(原作者)、大島麻衣、さとう珠緒、たんぽぽ・白鳥久美子、橋本マナミ
【アニメ「キョートカクテル」】 ※?
監督・脚本:石田剛太 / 企画・制作:ヨーロッパ企画
声の出演:高阪勝之、福井菜月、稲森明日香、酒井善史、石田剛太、諏訪雅
【エピソード】仕事でヘトヘトの彼を、休日のIKEAに連れて行ったことがある。※?

【エピソード】バレンタインやクリスマス、彼の誕生日に彼が期待する以上にロマンチックな演出をした。※?

【エピソード】そろそろ『初めて経験すること』が、仏門に入ることぐらいになってきた。※?


第8回
主演:川村エミコ(たんぽぽ) / 出演:佐藤貴史、足立梨花、中村靖日、小野寺大夢
監督:鈴木砂羽 脚本:楠野一郎 【エピソード】車、ゲーム、スポーツなど彼の趣味の領域に詳しすぎる。
雑誌編集者の幸子(30)はお笑いが大好きだった。幸子にはつきあって2年、同業で同じくお笑い好きの幸平(32)という恋人がいた。ある日、幸平が担当している雑誌でお笑い特集をするという話を聞き、幸子はつい熱くなってしまい…。

【エピソード】彼の友達を、内心バカにしている。
幸子(30)と恋人の幸平(32)はふたりの大好きなさまぁ〜ずのライブを見に来ていた。ライブ終わり、偶然幸平の大学時代の友達の高橋(32)と妹の夏美(27)に声をかけられ、4人でお茶をすることになるのだが…。

【エピソード】彼はあなたが思っているほど『うっかり』していない。
幸子(30)は幸平(32)に喫茶店に呼び出された。あらたまって話があるということで、プロポーズを期待せずにはいられない幸子。なかなか口に出せずためらいながらも会って欲しい人がいると切り出す幸平は言葉を噛みまくってしまい、幸子は笑いを堪えていたが…。
(C)女性チャンネル♪LaLa TV



【「わたプロ」放送スケジュールはこちら!】

【わたプロってなに? 最新のあらすじ】【あらすじバックナンバー】
【原作者 ジェーン・スーインタビュー】【初監督に挑戦! 鈴木砂羽インタビュー】


公式サイト&視聴方法はこちら

*関連リンク*


1 2 >

シェア Google+

おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube