浅田好未、出産前の“親子共演”作を息子に見せたいんだっちゅーの!

■その他の写真はこちら

 昨年11月に第一子の男児を出産した元お笑いコンビ・パイレーツの浅田好未 が5日(土)、都内で行われた映画『BabysBreath〜ママになろうよ〜』の初日舞台挨拶に登場。妊婦中に撮影を敢行し、産まれる前の赤ちゃんとエコー(超音波断層装置)映像で“親子共演”を果たした浅田は「命の尊さを感じながらやりました。いつか息子に見せたい」とママぶりをのぞかせた。

 生命の誕生という“キセキ”をノン・フィクションの軌跡と奇跡のフィクションで描いた今作。夫を亡くした妊婦の役柄を、実際に身重ながら演じた浅田は「妊娠中の自分に重ねて、命の尊さを感じながらやりました。いい記念になりました」と感慨深く語った。

 なお、今作には浅田好未の夫が実際に撮影した出産後の浅田と愛息子の様子が、ドキュメンタリー映像として使用されており、ラストには微笑む息子の様子も紹介されている。今月25日(金)まで公開。


関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事